雨の日には映画でも

重要なお知らせ | 新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大に伴う当社の対応について

雨の日には映画でも

こんにちは
サービススタッフの関谷です。
最近雨続きでどんよりしますね~(TT)
自転車乗れない日は何をしていますか??
自分は映画を観ることが多いので自転車に乗りたくなるオススメ映画を紹介します。
51dfTSmz0aL__SX342_.jpg
『茄子 アンダルシアの夏』
スペインを舞台にしたロードレースムービーです。
主人公・ぺぺがいろんな葛藤をしながらゴールに向かっていく姿が心を打たれます。
チームのエースが落車し、先にアタックをかけていたアシストの主人公・ぺぺが急遽そのまま逃げでゴールに向かうように監督に指示されたりとロードレースの裏側が事細かく描かれていてロードレースを観たことのない人でもすんなり世界観に浸れます。
最後のゴールシーンは必見です!!!作画もラストシーンなのでかなり力入ってます!!!
エンディングロールでは忌野清志郎さんの『自転車ショー歌』が流れますが自転車メーカーがこれでもかってくらい歌詞の中に出てきます(笑)自転車乗ってるとついつい口ずさんでしまう1曲です。
jersey2.jpg
主人公が着ているサイクルジャージも当時パールイズミからレプリカジャージが発売されています。映画内の架空スポンサーのパオパオビールの象さんのキャラクターが描かれていてかなりイカしています。是非是非復刻してほしいところです。
ジブリで作画監督をされていた方が監督なのでジブリ作品と勘違いされる方が多い作品ですが作成会社は違います。
上映時間も47分と映画にしてはかなり短いので時間のない方にもおすすめです。
今回のブログが好評でしたらシリーズ化したいと思います(笑)
雨の日でもお乗りになられるお客様はブレーキシューは減っていませんか??
雨季はブレーキシューの減りが早い時期でもあります。
かなり使用され交換が必要なブレーキシュー
IMG_0301.jpg
新品のブレーキシュー
IMG_0303.jpg
比較画像
IMG_0304.jpg
こんな状態ではブレーキ止まれずに死亡事故に繋がってしまう恐れがありますのでお早めに交換下さい。
ご来店お待ちしております。