警報が鳴る自転車ロック(動画あり)

重要なお知らせ | 新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大に伴う当社の対応について

警報が鳴る自転車ロック(動画あり)

自転車用のカギを扱っているブランド、ULACから発売されている警報機付きのアイテムが入荷致しました。

皆さん自転車を駐輪する際、なるべく人目につかない場所を選んだり、自転車を建造物と繋いで動かせないようにしたり、2つ使ってダブルロックしたり、重くて頑丈なカギを使ったりと、様々対策をなさっていると思います。

かくいう私も、家族で自転車に乗る時には、数台まとめて括り付けられるような長いカギを2本使用したりしておりますが、それでも自転車から離れる時間が長ければ長い程不安も募ってきますよね。

そこで以前から発売されていた、

振動を検知して警報で威嚇・お知らせしてくれるカギ

を仕入れてみました!!

ULAC・THE BEE
4,000円税別
フレーム取付用ブラケット付属
スペアキー3本
ボタン電池で作動

このように普段は専用のブラケットを使用して、愛車に括り付けておくことができますので、バッグの中身を圧迫することなく持ち運ぶことができます。

施錠方法は至って簡単で、普通のワイヤーロックと同様にシリンダーに差し込んでロックした後、本体に付いているボタンを押すと振動検知モードに移行し、揺れを感知すると警報が鳴るという仕組みです。

振動を感知すると、まず最初にピーッと2回警告音が鳴ります。それでも揺れが続くと、110dbもの甲高い音が15秒間に渡り鳴り響きます。15秒経過すると止まりますが、振動検知モードを解除するまで何度でも15秒間鳴り響きます。

振動検知モードを解除するには、解錠キーでロックを解錠する必要があります。

通常オートバイや車のサイレンサーから出る排気音、この車検基準が96dbですから、それより20db近くも大きな音が響くことになりますので、全く人気の無い裏露地の隠れた場所とかに置いてない限りは、誰かが気付くレベルの音です。

実際やってみました。↓音量注意

⒈ロックすると、ピッと施錠確認音がする。
⒉本体のボタンを押すと、ピッという音と赤LEDが点滅し、検知モードスタート。
⒊振動を検知し威嚇のビープ音が2回鳴る。
⒋更に振動を検知し15秒間警報が鳴る。
⒌付属のカギで解錠すると鳴り止む。

中々大きな音です。状況によっては逆に迷惑がられるのでは・・・と心配になるくらい音がデカイです。

まぁでも目的は違いますが、小学生等が昨今付けている防犯ブザーもこのくらいの音ですし、愛車を守るという目的を考慮すればこのくらいが妥当なのでしょう。

ただ動画ですと中々どのくらいの音の大きさなのか判断しにくいと思いますので、私のiPhoneと音の大きさ比べをしてみました。

結果がこちらです。↓音量注意

左:私物iPhone、着信音量最大  右:ULAC、THE BEE警報音

音量を最大に上げたiPhone(XS MAX)と比較してこれだけ大きな音が出せます。

これは流石にビビるし、周りの人も気付くレベルですよね・・・。

今まで通勤や通学に自転車を使っていて、施錠の不安がどうしても拭えなかったユーザー様、如何ですか?

さらに自転車用GPSのAlterLockと併用したら、尚安心ですね!!

今まで以上の防犯対策に、オススメ致します。

が、人気商品で在庫が中々入ってこないようでして、今回も数点のみの入荷です・・・。

また仕入れてはおきますが、次回納期は未定でしたので、気になる方はお早目に・・・。

皆様からのお問い合わせ、お待ち致しております。
Uchimi

仙台中央店

5フロアまるごとサイクルビル!!

  • 住所:仙台市青葉区中央2丁目4-6
  • TEL:022-398-8195
  • FAX:022-217-8195
  • 営業時間:11:00~20:30
  • 定休日:第1火曜日 (祝日の場合翌日休み)