スポーツ自転車、ブレーキのかけ方・ドロップハンドル

重要なお知らせ | 新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大に伴う当社の対応について

スポーツ自転車、ブレーキのかけ方・ドロップハンドル

先日に引き続き、ブレーキの使い方をまとめました。

今回はロードバイクに使われるドロップハンドルの場合です。

ブルホーンハンドルに取り付けられることもあります。

普通の横ハンドルのブレーキレバーと違い、縦に握るポジションに、ロードバイクならではのハンドル形状で握り方も様々です。

手の平の大きさや指の長さでも握り易い位置は変化しますので、力強く握ることができる位置を探すことが大事です。

スピードが他の自転車より出し易いロードバイクこそ、ブレーキングだけでなく、周囲への気配りが重要になります。

自分1人だけが走っているわけではありませんし、早いものが正しいわけでもありません。

カッコイイ自転車に乗っているからこそ、スマートに大人な姿勢でカッコよく乗れるようになりましょう。

その他・スポーツ自転車説明動画一覧

仙台中央店

  • 住所:仙台市青葉区中央2丁目4-6
  • TEL:022-398-8195
  • FAX:022-217-8195
  • 営業時間:11:00~20:30
  • 定休日:第1火曜日 (祝日の場合翌日休み)