SENAヘルメットを使ってみた(※動画音出ます)

重要なお知らせ | 新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大に伴う当社の対応について

SENAヘルメットを使ってみた(※動画音出ます)

知ってる人は知っている、話せるヘルメット

話せるスマヘル、知ってますか?

そう、当店のスーパースペシャル営業スタッフであるMITSUI主任も愛用しているスーパーでスペシャルなヘルメットがあるんです!!

ヘルメットにスピーカーを内臓しちゃいました!!

そもそも “話せる” って何?誰得?って方も多いと思いますが、このヘルメットブランドである “SENA” さんは、オートバイ用ヘルメットの “インターコム” を作っているメーカーさんなんですね。

用は、オートバイでツーリング中に、スマホと連動して音楽を聞いたり通話をしたり、バイク仲間のインターコムと連動させて会話しながら走ったりする為のアイテムです。

そのシステムを今回、自転車用ヘルメットに “内臓” しちゃったんですね!!

それがコチラ!!

SENA(セナ)
R1(アールワン)22,880円税込
M 1(エムワン)24,640円税込

左:R1 右:M1

さらっと街乗りするときや、ちょっとしたサイクリングに最適なR1と、林道などのオフロードでもしっかり後頭部まで守ってくれるM1の2種類が用意されています。

ちなみに、写真ではM1の方にはバイザーが付属しておりますが、R1にもスタイルに応じて付けられるようにバイザーが付属してきますよ!!

M1にしかない機能としては、ヘルメット後部にリアライトが内臓されています!!

プレミアム感が高まりますね!!

実際に使ってみた

で、ソード●ートオンラインとか、鬼滅の●とか、ハイ●ューとかの大御所アニソンが大好きな私も、オキニの曲を聞きながら通勤したい!!と思い、買ってみました!!

んで使ってみました!!

派手好きな私は意図せずに “ハヤサカブルー” を選んでおりました。

会社愛ですね。

で、使用した感想ですが・・・。

控え目に言ってサイコーです。

敢えて、あ・え・てネガティブな要素を上げるとするなら、被り心地が今まで愛用していたヘルメットである、OGKカブト、のヘルメットと比較すると、横のアタリが若干タイトな感じではありますが、実際の走行中に関しては、超弩級のカジュアル用途人間の私には何ら気になることはありませんでした。

問題の音質ですが・・・。

こちらも必要十分ですね!!

この手のタイプのスピーカーって、音を大きくするとビビったりするのが多い印象だったのですが、私個人の使用感としては全く気になりません。

むしろ周囲の音がちゃんと聞こえているにも関わらず、音楽もしっかり耳に届いてくるので、大好きなアニソンを満喫しながらも周りの安全に配慮しつつ走れちゃいます!!

電池は充電式のタイプで、2.5時間で充電でき、通話が11〜18時間可能っていうんだからすごくないですか?

そんなに喋ること無くないですか?

実際10〜20分程度の通勤程度だったら、既に 1週間は使いましたが勿論ノー充電で保ってます!!

これならスマホみたいに毎日充電しなくていいし、万が一切れてしまっても一晩で充電できちゃいから助かりますね!!

まだヘルメットを被ったことがない方にこそ試して欲しい!!

仙台、ひいては宮城全体でも、まだまだヘルメット被ってない人多いですよね。

いや、実際は被りたいんだけどどうしても気にいるのがない!!って方もいるでしょう!!

ヘルメットを被る利点がわからないって方もいるでしょう!!

そんなヘルメット初心者の方々にこそ一度試して欲しいですねー。

だって皆さんヘルメットは被ってないけど、“イヤホン” 付けて音楽聞いてる人は多いですよね?

ってことは音楽はみんな聞きたいはず!!

オキニのナンバーでテンション上げて自転車漕ぎたいハズなんです!!

このヘルメットならイヤホンのように耳を塞ぐこともないから道交法的にも安心だし、ヘルメット着用努力義務っていう条例にも沿うことができて一石二鳥だと思うんですよ!!

一回試してほしいなーーー。

私が出社している時だったら大抵持ってきてると思いますから、実物をご覧頂くこともできますよ!!

休みのときはすみません!!
Uchimi

スポーツ自転車説明動画一覧

仙台中央店

5フロアまるごとサイクルビル!!

  • 住所:仙台市青葉区中央2丁目4-6
  • TEL:022-398-8195
  • FAX:022-217-8195
  • 営業時間:11:00~20:30
  • 定休日:第1火曜日 (祝日の場合翌日休み)