2016年から2018年製のブリヂストンサイクルの電動アシスト自転車のバッテリーリコールのお知らせ

重要なお知らせ | ハヤサカサイクル各店の営業日時が変更になります。

2016年から2018年製のブリヂストンサイクルの電動アシスト自転車のバッテリーリコールのお知らせ

 ブリヂストンサイクルでは2016年8月~2018年12月に製造され、2016年~2021年に販売いたしました電動アシスト自転車の一部モデルに搭載しているC301及びC400バッテリー(補修用含む)において、バッテリー内部の劣化等により、バッテリー内部より発火する恐れがあることが判明したため、事故防止を目的にバッテリーの無償交換を行うことが発表されました。

対象製品と対応方法については下記のメーカーサイトにてご確認ください。

対象製品につきましては、充電は行わず、ご使用を中止していただき、周辺に可燃物が無い場所に保管してください。バッテリーの残量表示が2灯点灯以上の場合は、周辺に可燃物が無い場所でバッテリーを放電器に載せて、残量が1灯以下になるまでの放電をお願いいたします。残量が1灯以下になりましたら、交換用バッテリーに同梱されている返送手順ご案内書をご確認の上、ご所有のバッテリーと放電器を交換用バッテリーの箱に入れていただき、ご返送をお願いいたします。