通勤・通学で乗ろう!

重要なお知らせ | 新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大に伴う当社の対応について

通勤・通学で乗ろう!

通勤・通学で乗ろう

ロードバイク、マウンテンバイク、クロスバイク、得意とする分野はそれぞれですが どのモデルも通勤・通学に向いているといえます。ここでは通勤、通学の距離と時間を考慮し、 おすすめモデルを紹介していきます。

通勤距離が20km以上ならロードバイクがおすすめ

もっともスピードの出るロードバイクは、長距離の通勤、通学でパワーを発揮。通勤ラッシュの車の渋滞のようにイライラすることはないし、心にも余裕が生まれます。さらには電車よりも早く目的地に着けるという例もあります。スピードが出やすいので、交通には注意が必要ですが長距離の通勤では魅力的なモデルです。

市街地を快適に走りたいならマウンテンバイクがおすすめ

もともと林道などの未舗装路を走るためにつくられたマウンテンバイクですが、街中でも大活躍。ロードバイクのように長距離では不利になりますが、路面の段差をスムーズに乗り越えられるので、15kmほどの距離であればマウンテンバイクもおすすめです。ほとんど街中しか走らない人であればオンロード用のタイヤにすることでさらにスピードも伸びます。

通勤距離が20km以下ならクロスバイクがおすすめ

交通量の多い街中ではフラットハンドルは操作性がよく、アップライトな姿勢になるので視野も広くなります。さらにはスピードもそこそこ出て、やや太めのタイヤは安定性にも貢献。通勤・通学の理想的なバイクです。