ミニベロ&折りたたみ自転車とはどんな自転車?

重要なお知らせ | 新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大に伴う当社の対応について

ミニベロ&折りたたみ

小径車

ストップ&ゴーを繰り返す信号の多い街中ではこぎ出しが楽な小径車は最適な自転車です。ショッピングに行く時や通勤などのシティライドにもピッタリ。ミニベロとも呼ばれます。近所のお買い物がメインの人。「街乗りもするけどちょっと遠くまで。」という人。オシャレなミニベロは日常の何気ないシーンでも楽しませてくれることでしょう。

シティタイプ

シティタイプ

あまり前傾にならず一般車に近いポジションで乗れるタイプ。
楽な姿勢が維持できるので街乗りに適したモデルです。
近場の用事が多い人におすすめ。

スポーツタイプ

スポーツタイプ

スポーツバイクに近い前傾姿勢で長時間走行に適したモデル。もちろん、街中も快適に走れるので通勤、通学にもおすすめ!

折りたたみ自転車

コンパクトにできるのが折りたたみ自転車の最大の特徴です。基本的にはハンドルとフレームを工具なしで折りたたむことができます。車に積んで出かけたり、輪行袋に入れて電車に乗ったりすれば気軽に知らない土地を探索することも可能。また折りたたむことで家の中にも入るので盗難の心配な方にもオススメ。

小径モデル

小径モデル

最もポピュラーなタイプ。タイヤサイズが小さく折りたたむとコンパクトで軽量なので最も持ち運びに適しています。

大径モデル

大径モデル

持ち運びの便利さと折りたたみ自転車を意識させない安定した走りが魅力。折りたたみ方も車種によって様々です。

折りたたみ自転車

写真のように輪行袋に入れて持ち運ぶのに適しています。輪行で電車や車で出かけ気軽に知らない土地を探索するのも楽しいでしょう。

輪行で旅に出よう

輪行で旅に出よう

輪行とは?

自転車をバッグなどに入れて持ち運ぶことをいいます。公共交通機関などを利用すれば今まで行ったことのない土地も自転車で気軽に探索ができます。

スポーツバイクは前後輪のタイヤを工具なしで外せます。その特徴を活かせば自転車をコンパクトに収納でき電車やバスに乗せて移動することが可能になります。いろいろなメーカーから専用の輪行 バッグが出ているので持ち運ぶ機会が多い人は一緒に購入しましょう。

電車などを利用して、ある程度距離を移動してから、ロングライドを楽しむという方法もあります。これなら一日あれば遠くまで行くことも可能です。行きは自転車でひたすら走り、帰りは一気に電車で帰るというのもひとつの方法でしょう。また折りたたみ自転車なども持ち運びに適しているので、専用の輪行バッグなどに入れて同じように遠方で乗るといった楽しみ方もおすすめです。