【バイク】大切なバイクを転倒から守るために【すぐできる地震対策】

重要なお知らせ | ハヤサカサイクル各店の営業日時が変更になります。

【バイク】大切なバイクを転倒から守るために【すぐできる地震対策】

いつもハーレーダビッドソン宮城をご愛顧いただきありがとうございます。

昨日の地震、皆様ケガ等されませんでしたでしょうか??

HD宮城店では、小物類の落下があったものの、お預かり・展示車両共に大きな被害等はなく、通常営業ができている状況です。

       

     

まずは人命優先ではありますが、大切なバイクが転倒してしまうと自分も傷ついたような気持ちになってしまいますよね。

本当にちょっとしたことですが、すぐにできるバイクの地震対策をまとめてみました。

   

   

愛車と周囲の安全のためにすぐにできるバイクの地震対策】

*バイクを停めておくときにはサイドスタンドで。
*柔らかい場所・傷つきやすい場所ではコースターを入れておく。
*スタンドと反対側に歯止めとなる木枠や廃タイヤなどを入れておく。
*ギアを1速に入れておく

    

      

□ HD宮城店では写真のような木枠をバイク一台一台に固定して保管しております。

縦・横揺れの他傾斜のついた場所等、普段の「ひとりでに倒れてしまった」も防げる対策。

似たような形状の木枠をお持ちでない方は廃タイヤ等を挟んでおくのも有効です!!

    

    

□ スタンドにはコースター等設置しておくと有効です □

普段は床のキズ防止や、土にめり込んで転倒してしまうのを防ぐコースターですが、揺れによりスタンドが払われてしまうリスクも

抑えることができます。

   

     

災害時、「車では通れなかった場所を通ることができた」なんて声も多くあり,趣味だけにとどまらないバイクの利便性を改めて考えさせらせました。

(混雑や過剰な混乱等が無ければ、ですが)普段からバイクを通勤手段や非常手段としても考えている方はガソリンを空のままにせず入れておくのも有効かもしれません。

  

   

今は季節柄、風が強い日も多いので突風での転倒防止にも地震対策をオススメいたします。

バイクを停める向きやバイクカバーのかけ方も、少しの工夫で大きな違いが出ますよね。

自分や周囲、大切なバイクを守るためのちょっとした対策でした。

   

~いつもご愛顧いただく皆様へ~

今回の地震でバイクが傷ついてしまったなど、お困りの際は下記番号までお気軽にご連絡ください。

又、入庫しているバイクの状況等、ご心配事がありましたらスタッフまでお声掛けくださいませ。

                                    ハーレーダビッドソン宮城

   

HARLEY-DAVIDSON宮城

  • 住所:宮城県仙台市泉区松森浦田86
  • TEL:022-374-8880
  • FAX:022-374-7777
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:火曜日・第1・3水曜日