【新商品】美しき走りの野獣 Benelli 125S(ベネリ 125S)野獣マニア集まれ!

重要なお知らせ | ハヤサカサイクル各店の営業日時が変更になります。

【新商品】美しき走りの野獣 Benelli 125S(ベネリ 125S)野獣マニア集まれ!

野獣好き集まれ!

ついに姿を現した『125S』 盛り上がりを見せる原付二種(125㏄)クラスで期待値高い存在ではないでしょうか。そして低維持費・高燃費等で普段の移動手段としてご検討される方にも新たな選択肢と風を吹かせること間違いなしの新モデルが近日、堂々公開されました。 ・・ということで、正規取扱店である我々も満を期して情報公開とさせていただきます。

カラーラインナップは全4色。個人的には特別色グリーンがオススメ。
ド派手でありながらも何処か新鮮、そしてホイールまで統一された美しいメタリックカラーが見る角度で表情を変える。

この『125S』は他のバイクと何が違うのか? そう問われ一言で言えば『125㏄にして中型バイク並みの性能です』ということが言えます。ベネリには小さなボディに個性的な油冷エンジンを搭載したTNT125がありますが、ボディサイズは圧倒的に125Sが大きく、ホイール含めて250㏄クラスのフルサイズに近い迫力のボディ。 そして125㏄では最近ほぼ見なくなったツインスパーフレームに個性的な3プラグ点火方式の水冷エンジンをマウントしているところも見逃せない!

高次元な走りの為に装着される豪華装備と価格以上の品質がベネリの特徴。この辺りは海外車を悪く言うわけではないですが、神経質な日本人が見ても『良い仕事してますな!』と納得のいくクオリティに仕上がっている。細かなパーツ造形の美しさは、流石はイタリア発祥のデザインだと言えます。

ジャンルとしてはストリートファイターという名前の通り『ファイター = 戦う』という名称を持ちますが、クラスが125㏄ということもあり、日本で走る分には絶妙に丁度良い。つまり、普段使いで美味しいところを常に引き出して走れます。 特に国産車には無い単気筒エンジンに3つのプラグを使用するベネリの特殊機構による走りは楽しいに違いない!

125Sが持つストリートファイターの名称は朝の通勤ラッシュ、見知らぬ同クラスのライダー達が暗黙のルールで繰り広げる通勤バトルで差をつけるのにはうってつけ。 普段使いでの上質な走りと類を見ない存在感はライバルに差をつけ『バイク乗ってる』という満足度を十二分にご体感頂けるバイクだと思います。

既に早期予約を開始中! 入荷は6月後半~7月となりそうです。
初回ロッドは少ないのでご検討される方は今です!

SPEC|125S|ベネリ|

  • 車名(型式):125S(U32)
  • 全長×全幅×全高:2030mm×780mm×1070mm
  • シート高:800mm
  • エンジン種類:水冷4ストローク単気筒
  • 総排気量:125cc
  • 最高出力:9.4kw/9500rpm
  • 最大トルク:10.0Nm/8500rpm
  • 内径×行程/圧縮比:Φ54.0×54.5/11.6:1
  • トランスミッション形式:常時噛合6速リターン
  • 燃料タンク容量:10.0L
  • 車両整備重量:147kg
  • タイヤサイズ(前):100/80-17
  • タイヤサイズ(後):130/70R17
  • ブレーキ形式/径(前):油圧デイスク/260mm
  • ブレーキ形式/径(後):油圧デイスク/220mm

メーカー希望小売価格(消費税込み)
394,900円(消費税抜本体価格 359,000円)

*特別色Green
メーカー希望小売価格(消費税込み)
400,400円(消費税抜本体価格 364,000円)

ハヤサカサイクル 泉バイパス店

国内4メーカーは勿論、ベネリ、サーロン、輸入モデル、レンタルバイクまで正規取扱いが可能。常時200台以上、東北最大級のラインナップの中からお客様に似合ったバイクをご提案致します。メカニックはメーカー最高位資格が多数在籍しワンランク上のアフターサービスやカスタマイズも充実。ツーリング・イベント等のバイクライフまでトータルサポートいたします。

  • 住所:仙台市泉区松森字後田81-1
  • TEL:022-374-7856
  • FAX:022-374-7857
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:火曜日・第3水曜日

総合管理部 菅野