今、ヤマハが熱い! 24年モデル先行予約開始!

今、ヤマハが熱い! 24年モデル先行予約開始!

知る人ぞ知っている。ヤマハの2024年モデルが今月になって続々と発表されております。ということで入荷予定も立ちましたので早期予約を本日より開始致します。入荷数には数に限りがございますのでご検討頂いている方はお早めにご検討ください。

■車名:X-MAX(250㏄)
■発売予定日:10月2日
■希望小売価格:715,000円(税込)➡ ハヤサカスペシャルプライス

スクーターでありながらスクーターらしからぬ駆動性能が魅力のX-MAXが6年ぶりに大幅にモデルチェンジ。究極のATスポーツ T-MAXを親に持ち、そのDNAを250㏄に落し込んだ走りの性能は光るものがあります。とにかく気持ち良く吹け上るスポーティーなエンジン特性と、スパッと曲がる旋回性が移動手段や快適性のみと捉えられているスクーターとは一味違う。今回のモデルチェンジでフルカラー液晶ディスプレイ、更にはナビ連動という最新のテクノロジーも投入! 走りを楽しむスクーターをお探しであれば間違いない! ※バイク取扱いのあるハヤサカサイクル各店でお取扱い可能です。

■車名:MT-09/SP(888㏄)
■発売予定日:10月6日
■希望小売価格
 MT-09:1,144,000円(税込)➡ ハヤサカスペシャルプライス
 MT-09SP:1,331,000(税込)➡ ハヤサカスペシャルプライス

ヤマハが打ち出す主力モデルがMT-09。ヤマハ専売特許とも言える特殊アルミ製法によって超軽量フレーム、スイングアーム、ホイールと大幅な軽量化が施された。エンジンにはYZF-R1のDNAから落し込んだ直列3気筒エンジンを搭載。電子制御も盛り沢山。SPではフロントサスペンションをカヤバ製、リアサスペンション オーリンズ製と高級パーツで完全武装、驚異のコストパフォーマンスを誇るMT-09。スーパースポーツの持つ最高品質の性能を一般道+αに落し込んだかの様な極めて上質な走りを約束します。※バイク取扱いのあるハヤサカサイクル各店でお取扱い可能です。

■車名:TRACER GT+(888㏄)
■発売予定日:10月6日
■希望小売価格:1,826,000(税込)➡ ハヤサカスペシャルプライス

ついに出た。トレーサーシリーズの親玉。それがGT+。 違いとしてはミリ波レーダーを配備することで状況に応じて定速巡航・減速・加速の制御を自動的に行い車間距離を維持したまま巡行が出来る先進のクルーズコントロール。更にレーダーを活用した前後の電子制御サスペンション、ブレーキ入力量までを制御するという機能っぷり。より安全で快適になることで既に備わっている高精度なスポーツ性能を如何なく活用したスポーツクルージングを楽しむことが出来る。※バイク取扱いのあるハヤサカサイクル各店でお取扱い可能です。

■車名:XSR900(888㏄)
■発売予定日:10月31日
■希望小売価格:1,254,000(税込)➡ ハヤサカスペシャルプライス

レトロでクラシカルな佇まいでありながらも走りは現在の最新技術がふんだんに詰まったヘリテイジスポーツモデル。 日本では馴染み深い丸形ヘッドライトやタンク形状等、王道ネイキッドスタイルを継承しながらもMT-09同様に軽量なダイキャストフレームや鍛造ホイールなみの強度を誇る新開発ホイール(ヤマハ特許)、クロスプレーンコンセプトから生み出された強力な直列3気筒エンジン、電子制御に至るまで抜かりが無い。日本製らしい質感の高さも魅力です。※エクスクルーシブモデルにつき泉バイパス店のお取扱車です。

■車名:Ténéré700(688㏄)
■発売予定日:9月28日
■希望小売価格:1,397,000(税込)➡ ハヤサカスペシャルプライス

他メーカーが電子制御に走る中、『高精度に作れば電子制御は不要!』とでも言わんとばかりに丁寧な作りで勝負をかけている本気のアドベンチャーがテネレ700。 バイクの基本構造と各部のセッティングや最適性を突き詰めて生み出されたヤマハこだわりの走りは、余計な制御が無くても上質な走りを発揮! 2024年モデルではメーターをフルカラーTFT液晶に切り替え華々しくデビュー。入荷数は極少です。お早めにどうぞ。※エクスクルーシブモデルにつき泉バイパス店のお取扱車です。

ということで、新モデルが続々とデビューしております。 発売当日には当社へもこれらバイクが入荷してくるかと思います。 各車 台数が限られておりますので完売してしまうと次回の目途がつきません。アドバイスとしては『手にいられられるうちにゲットせよ!』です。勿論、高額なバイクではありますが、それを超える楽しさが待っています。気になるお値段、入荷時期等、是非、ハヤサカサイクル店頭まで!

ハヤサカサイクル 泉バイパス店

国内4メーカーは勿論、ベネリ、サーロン、輸入モデル、レンタルバイクまで正規取扱いが可能。常時200台以上、東北最大級のラインナップの中からお客様に似合ったバイクをご提案致します。メカニックはメーカー最高位資格が多数在籍しワンランク上のアフターサービスやカスタマイズも充実。ツーリング・イベント等のバイクライフまでトータルサポートいたします。

  • 住所:仙台市泉区松森字後田81-1
  • TEL:022-374-7856
  • FAX:022-374-7857
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:火曜日・第3水曜日

モーターステージ大手町

国内・海外ブランド・レンタルバイクまで幅広いバイクライフをご提案。

  • 住所:仙台市青葉区大手町8番18号
  • TEL:022-217-6855
  • FAX:022-217-6833
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:火曜日・第3水曜日

上杉本店

自転車とバイクのコミュニティステーション

  • 住所:仙台市青葉区上杉4-4-1
  • TEL:022-222-8969
  • FAX:022-222-8967
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:火曜日・第3水曜日

八幡町店

遊び心満点のスタッフが皆様のCYCLE LIFEをフルサポート!

  • 住所:仙台市青葉区八幡4-5-17
  • TEL:022-301-7123
  • FAX:022-301-7124
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:火曜日・第3水曜日

旭ヶ丘店

学生さんからシニアまで、地域密着をモットーに皆様の二輪ライフをサポートいたします。

  • 住所:仙台市青葉区旭ヶ丘 1-3-1
  • TEL:022-276-3050
  • FAX:022-276-3353
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:火曜日・水曜日

山形店

国内4メーカー、逆輸入車、レンタルバイク等を正規取扱いOK。展示はバイク主体ですがグループネットワークを活用して幅広いブランドの自転車もお取扱い可能です。カワサキ プラザサービス協力店でもございますのでお近くにプラザの無いお客様のサポートもお任せください。

  • 住所:山形県山形市浜崎6
  • TEL:023-629-8121
  • FAX:023-629-8056
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:火曜日・第1・3水曜日