今すぐレブルを手に入れろ!

重要なお知らせ | ハヤサカサイクル各店の営業日時が変更になります。

今すぐレブルを手に入れろ!

バイクが入手困難!

ニュースや雑誌で取り上げられ世間では当たり前のようにこの状況が認知されてきた今日この頃。

アルヨ

HONDA Rebel が2台だけ入荷しました!

何処に行っても 『入荷の見通しがつきません』 『来年以降ですね』 『そもそもメーカーに貰えるか分かりません』というような状況下になっていたレブルが、本日、2021年10月25日 泉バイパス店に入荷しました! そうなんです。 入荷しました! 姉さん入荷しました! マジかよ入ったのかよ! おゥ入ったぜェ! すげーじゃん! ?

マットなブラックカラーを身に纏い、あたかも 『悪(ワル)』なオーラを放つレブル S。 スタンダードカラーには存在しないブラックカラーを基調とし、専用のフォークブーツ、ビキニカウル、ブラウンスティッチシートを装着したオシャレでロックなレブルが S仕様だ。全てをブラックとすることでメカニカルで無骨な印象が際立ちます。レブルシリーズで最も入手困難な仕様です。

もう一台はブラウン。 前後フェンダーやエンジン、ホイールといった主要パーツはブラックを基調としタンクだけにブラウンカラーを採用。一般的にはアンバランスな印象になる可能性があるが、そこはHONDAデザインの巧さが際立つ。 フレームに沿うような造形によって一体感を生み出し完全にプラスに転じている。 フォークブーツが無いことで前後のファットタイヤがより際立ち、ジェントルで柔らかな雰囲気の中に優しさを感じる仕様となっている。

選ぶならどっちだ!? 

オレか?

レブル・エス氏 よりお言葉を頂きました。
勿論、選ばれるのは俺だろう。見ろよこの筋肉隆々なワイルドさを。完全にマットな黒でキメた魅惑のボディに前後のぶっとい足まわり。 バイクに乗るときくらいは少しハードにワイルドにいこうぜ。俺の心臓部(エンジン)は良い意味でタフで走りも軽快。見た目以上に俊敏に動けることを証明してやろうじゃねェか! 迷う必要は無い。俺を選び バイクライフを共に愉しもうぜ!

ワタシか?

レブル・ブラウン氏 よりお言葉を頂きました。
ワタシは自分からモノゴトを押し付けるような傲慢なことはしない。人には様々な価値観があり正解は無い。即ち選択権は十人十色で乗り手の価値観に委ねられるのだ。それを否定することはワタシのエゴに過ぎない。しかしながらこれだけは伝えたい。無駄を省き鍛え上げ洗練されたボディ、それは魅せるための造形でありつつ バイクとして生まれ、走る為に培った肉体美。ブラッシュアップしLEDとなった4つのライトは進む先を明るく照らし、スリッパ-クラッチによってクラッチレバーの重さやエンジンブレーキの緩和に貢献する。 シンプルに優しく美しくライダーを誘う。それがワタシの生まれた理由だ。

ということで、本当に貴重なレブルが2台ほど確保出来ました。東北は少し肌寒くなりましたが、まだまだ乗れます。 免許を取得中であったり来春ご検討の方も多いかと思いますが、現在、我々もバイクを注文することすら出来ず確保が非常に困難な状況となっております。 

特にレブルに関しては確保が難しいことから中古車が新車価格を大幅に上回る等、プレミア価格で取引されてしまっております。
※弊社販売価格はメーカー小売価格(定価)となります。

弊社販売車両は転売禁止、ならびに東北密着型企業の観点からアフターフォローが可能な宮城県・山形県より近いエリアに限らせて頂いております。 是非、東北のお客様で気になっていた方がいらっしゃいましたら お早めにご検討下さい。(いつもBLOGやGOOBIKEで公開して即時売れてしまいます)

ハヤサカサイクル 泉バイパス店

国内4メーカーは勿論、ベネリ、サーロン、輸入モデル、レンタルバイクまで正規取扱いが可能。常時200台以上、東北最大級のラインナップの中からお客様に似合ったバイクをご提案致します。メカニックはメーカー最高位資格が多数在籍しワンランク上のアフターサービスやカスタマイズも充実。ツーリング・イベント等のバイクライフまでトータルサポートいたします。

  • 住所:仙台市泉区松森字後田81-1
  • TEL:022-374-7856
  • FAX:022-374-7857
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:火曜日・第3水曜日