庄内でキャンプインでカブツーリングの巻

重要なお知らせ | 新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大に伴う当社の対応について

庄内でキャンプインでカブツーリングの巻

CHD山形の石垣です。

私事ですが、昨年8月にスーパーカブ110ストリートを購入し、カブ主になってからもうすぐ1年。

先日、遂にキャンプツーリングに行ってまいりました。

酒田市の庄内空港近くにある「庄内 夕日の丘オートキャンプ場」

テントの向こう側には庄内空港の滑走路があり、時間が合えば飛行機の離着陸が丸見えです。

丸見えの滑走路を横目に、キャンプといえば肉ですね。

肉以外ありえません。

肉さえあればいいと思いますよ。

そして、食後は焚き火でもしながらツーリングを振り返ったり、明日のコースを考えたりするわけですね。

キャンプツーリングあるあるですね。

朝にコーヒーを飲むのはキャンプに限ったことではないですが、美味しく感じがち。

キャンプ翌日のお昼は、お馴染み海鮮市場内の「喰居来居や和ん」さんの数量限定「満腹ランチ」。

にぎり20巻・アラ汁・一品・小鉢がついて1,000円ですって。

いいんですか。

大変美味しゅうございました。

走行距離250kmほどのツーリングでしたが、燃費も良くて走りもタフなスーパーカブだと、まだまだ遠くに行きたくなっちゃいますね。

スタンダードなスーパーカブはもちろん、さらにアクティブなスタイルのクロスカブ、今年6月に発売し大人気となっているハンターカブなど、個性的で楽しさの詰まったカブシリーズ。

本日8月1日からはカブシリーズも対象の「原付二種0.9%クレジット」キャンペーンがスタートしております。

ぜひこの機会に「カブツーリングデビュー」してみませんか?

キャンプは楽しいですが、新型コロナ感染予防はしっかりしましょう。

うがい・手洗い・マスク・カブ!