急げ!バイクの冬支度!

重要なお知らせ | 新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大に伴う当社の対応について

急げ!バイクの冬支度!

ただいまハヤサカサイクル各店では、自転車・原付バイクの冬タイヤのご予約を受け付けております!

今回はバイクの冬タイヤについてです(‘ω’)

50㏄~125㏄の主にスクータータイプの車両であれば、冬タイヤを取り付けることが可能です!
(スクータータイプでなくても取り付け可能な車種がございますのでお気軽にお問合せくださいませ!)

仙台では車はもちろん、自転車や原付バイクにも冬タイヤを履く方が増えているのでご存じの方も多いのではないでしょうか(^^)v

右がスタッドレスタイヤ、左がスパイクタイヤ

毎年ご案内しておりますが、冬タイヤは”雪が降ったら”ではなく”冬になったら”です(-ω-)/

路面温度が下がるとノーマルタイヤではグリップしにくくなるため12月上旬には冬タイヤに交換をし、路面温度が下がりにくくなる3月中旬から下旬頃に履き戻すのがベストです!
ちなみにスパイクタイヤを履く場合、履ける期間が条例で12月から3月までと定められていますのでご注意ください…!
毎年4月頃に「警察に停められて罰金取られましたぁ…」とスパイクタイヤからノーマルタイヤへのタイヤ交換をご依頼いただくお客様がいらっしゃいます(;´・ω・)

そして、
これまでは”原付の冬タイヤ”とご案内しておりましたが、
ホンダ PCX160
ホンダ ADV150
ヤマハ トリシティ155
も冬タイヤが履けることがわかりました!!

これまでは、「中型バイクだと自動車専用道路通れるから便利だよなぁ…」「でも冬タイヤないし冬に乗るのは怖いなぁ…」と悩む方が多かったのですが、↑でご紹介した3車種であれば自動車専用道路も通れるし冬タイヤも履けるおすすめの車種というわけです(*’▽’)

毎年のことながら、11月頃からどんどん冬タイヤの需要が高まり、お店に在庫が無いためすぐに履き替えができない…なんてことも………
そんな事態を防ぐためにも少し早いですがこの時期から事前にご予約を受け付けております!

合わせて、冬タイヤは季節商品のためメーカーさんでも作る数が決まっており、無くなったら今年の分は終了となります(;^ω^)
そのため、冬タイヤかーどうしようかなーと悩んでいるうちに時が経ち今年の分の冬タイヤの販売は終了、となってしまう場合も……
なるべく早めのご予約・ご注文をお勧めいたします!

自分のバイクは冬タイヤ履ける?タイヤはいくら?等お気軽にお問合せくださいませ(‘ω’)ノ

大手町店

仙台城下で仙台市民をサポート!

  • 住所:仙台市青葉区大手町9-1
  • TEL:022-261-0666
  • FAX:022-261-0663
  • 営業時間:9:30~19:00
  • 定休日:火曜日 (祝日の場合は翌日)