最強のガラスコーティング CR-1

重要なお知らせ | ハヤサカサイクル各店の営業日時が変更になります。

最強のガラスコーティング CR-1

当社で扱うガラスコーティングは『CR-1』というコーティングになります。 

この 『CR-1』ですが何が凄いのか分かりますでしょうか? ・・・とその前に 『ガラスコーティング』 って何? という話を簡単にご説明させてください。 尚、やや表現として粗いことをお許しください。

ガラスコーティング』 と単純に聞けば『ケミカルの類』と感じる方が多い印象を受けます。
つまり言ってしまえばこんなイメージ。

ガラスコート? 高ェだけで意味ねェだろ! 金払うだけ無駄!

違うぜベイベー。違うんだよハニー。当社の扱う『CR-1ガラスコーティング』は一味も二味も違います。 
特に違うのは『二輪車専用に開発された完全無機質のガラスコーティング』というところ。

二輪車専用? 何が違うんだよ。説明してみろ!

では説明させていただきます。

一般的に『ガラスコーティング』と呼ばれる大半が100%ガラス質ではない為、耐年が3~5年となっています。何故、耐年表記があるのか問われれば、それは純度100%で無ければ劣化してしまうから剥がれると言えます。また、流通するガラスコーティングは厚さがあり艶や光沢は出ますが、反面 振動の多いバイクの場合、その振動によってクラック(割れ)が発生してしまいます。一度施工されたガラスコートは硬度が高く、剥がすことも難しい為、これらが発生した場合に余分な手間が必要になるリスクがあります。 CR-1では純度100%ガラス質の為、経年劣化が一切なく削り取らない限りは塗装の様に半永久的に効果があります。極めて薄い皮膜で高強度な皮膜を形成し振動や割れを抑制、エンジン含む複雑な構造を持つバイクにおいても簡単に水洗いで汚れが落ちるので過酷な状況下になる程に綺麗な状態を維持・効果を発揮します。 尚、耐熱1300℃まで対応できるのでエンジンやマフラーへの施工も可能です。

商売だから誰でもそう言うわ。俺は騙されねェ! 御託ならべてねェで劣化しないっていう証明出してみ!?

CR-1』を施工した車両に関しては『施工証明書』が発行され経年劣化が無いことから 万が一、事故等で被害に遭われた場合においても相手方にCR-1の施工価格を請求できます。これこそが『経年劣化が無い』という証明です。これが一般的なワックスやケミカルであれば価値の証明はできず相手方に費用請求ができません。

CR-1・・・えェじゃねェか! ところでバイク用ってことだけど他にも施工出来ちゃう感じなん?

自転車や細かいパーツ類、言ってしまえばバイクパーツ以外でも施工出来ます。 特にヘルメットは車体よりも手で触れる機会が多く、 指紋等で汚れやすいと思いますのでオススメ致しております。艶消しカラーに施工を行っても皮膜が薄いことから元の外観・美観を損ねません。しかも耐熱1300℃ですから、お客様の様に熱くなりやすい方に対しても1300℃までご対応が可能です。

ぐははははは!こりゃ一本取られたわ!

CR-1ガラスコーティングは液剤状態では危険物ですので、施工にはCR-1施工取扱資格が必要です。当社ではこの資格を所有し、単月施工実績全国1位と多くの施工実績があることから、同じCR-1の仕上がりにおいても自信とプライドをもって作業させていただきます。

凄ェじゃん! 俺のバイクも頼みますわ!変に疑って申し訳なかったね。

いえいえ、こういったガラスコート類は価格に対して効果が見合うのか、誰しもが疑問を持ち、体感した方のみが満足を得られるものだと感じています。バイクという乗り物を楽しく乗って頂く為には、本当に良いものをご提供していきたいと考えております。その中で『CR-1 ガラスコーティング』は非常に優れた最強クラスのガラスコーティングだと考えております。ご依頼ありがとうございました。

ハヤサカサイクルは多くの施工実績を持つ CR-1 ガラスコーティング プロショップです。
文面では少しハメを外した表現にはなってしまいましたが、お客様からご依頼された車両・用品・パーツに関してプロとして、しっかりとご対応させていただいております。 当社において製造元とはCR-1立ち上げ当時からお付き合いをさせて頂き、全店・全グループでのお取扱いをさせて頂いております。 様々なプランもご用意しておりますので是非、お気軽にお尋ねください。

総合管理部 菅野