最高峰ビックスクーター見参!!

重要なお知らせ | ハヤサカサイクル各店の営業日時が変更になります。

最高峰ビックスクーター見参!!

スクーターの利便性+スポーツバイクの運動性能を両立。従来のビックスクーターのイメージを改革した新しいタイプのビックスクーターとして人気と定評を博しているT-MAX560ですが、7/7(木)販売と同時に当店にもお目見え致しました👏

入荷したのは T-MAX560 TECH MAX マットダークグリーン。

言わずと知れた上位機種ですね✋

2022年モデルの開発コンセプトは Maximize the Moment(瞬間の最大化)がテーマ。排気量561cc、パワフルなフィーリング&エキサイティングな運動性。それでいて静粛性を両立したサウンドを実現する水冷並列ツインエンジンが繰り出すオートマチックパワーユニットや、スポーティさを支える基本的なメカニズムは従来モデルから受け継いでいます。

今回のモデルチェンジでは軽量で強度も高いスピンフォージドホイールを採用!
バネ下重量の軽減化により従来モデルに比べ慣性モーメントをフロント約10%、リアは約6%低減に成功👍
専用開発のBS製新タイヤの採用でシャープなハンドリングと高速走行安定性に磨きをかけております。
さらにスロットルケーブルを廃したAPSGの採用などと合わせて、定評のあるスポーツ性をさらにグレードアップ ↑ ↑ ↑

スポーティな乗り味をさらに引き出すため、従来モデル比でやや前傾気味となるライディングポジションに!
フットボードは前後に面積を広げ、シートは前後に延長。さらに工具不要で三段階調整可能なアジャスト式バックレストの採用により、ライダーの居住性向上に寄与。タイトに絞ったボディ造形の効果と相まって、足つき性の向上も実現しています。

また、ヤマハ初の電動タンクキャップなどの新しい操作系を採用し、さらに「TMAX560 TECH MAX」ではワンプッシュスタートや、発光タイプの左右ハンドルスイッチを採用。左ハンドルにジョイスティックが付属し、直感的かつ分かりやすい操作が可能に♪
メーターは7インチサイズの高輝度TFTカラー液晶パネルとなり、表示デザインも3種類用意され扱いやすさも進化しています。

なんと!お持ちののスマートフォンに連携アプリ「MyRide – Link」をインストールし、車体とBluetooth接続することで、電話着信やメール受信、現在地の天気、音楽再生など、スマートフォンの情報をメーターに表示可能。加えてヤマハがGARMIN社と共同開発したTMAX560専用二輪ナビアプリ「Garmin MotorizeTM」(有料)をインストールして右のグローブBOX内USBに接続すれば、メーター上でナビ機能も利用できるようになるそうですよ!!画期的ですね😉

デザインコンセプトは The Beast unveiled 「オートマチックでスーパースポーツのエキサイトメントを味わう」という初代開発時のコンセプトに基づき、TMAXのアイコンである2灯のLEDヘッドランプを、薄くシャープな形状に変更。フロントカウルは空力デザインを意識し、エアインテークやウイングを思わせるスポーティなディテールで表現。車体の高剛性感を象徴するフレームをモチーフにしたサイドカバーは、リアタイヤにトルクがかかり車体を前へと押し出す力強いイメージを彷彿とさせます。

クルーズコントロール、電動調整スクリーン、グリップウォーマー、メインシートヒーター、調整機能付きリアサスなどを標準装備する上級版という位置付けの T-MAX560 TECH MAX ABS と、スタンダードモデルの T-MAX560 ABS という2本立てのラインナップは継続中。

泉バイパス店にて展示中。

T-MAX560 TECH MAX ABS    ¥1,551,000

気になる方は泉バイパス店へレッツらゴー 👉

スタッフ一同お待ちしております👋

ハヤサカサイクル 泉バイパス店

国内4メーカーは勿論、ベネリ、サーロン、輸入モデル、レンタルバイクまで正規取扱いが可能。常時200台以上、東北最大級のラインナップの中からお客様に似合ったバイクをご提案致します。メカニックはメーカー最高位資格が多数在籍しワンランク上のアフターサービスやカスタマイズも充実。ツーリング・イベント等のバイクライフまでトータルサポートいたします。

  • 住所:仙台市泉区松森字後田81-1
  • TEL:022-374-7856
  • FAX:022-374-7857
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:火曜日・第3水曜日