2021年式CBR250RRグランプリレッドが入荷!!

重要なお知らせ | 新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大に伴う当社の対応について

2021年式CBR250RRグランプリレッドが入荷!!

ようやく入荷しましたグランプリレッドストライプとグランプリレッドです!!推進力を感じさせるフォルムとそれを強調するカラーリングでレーシーなイメージを追求したこのカラーですが前モデルとの変更点はストライプがホイルがゴールドになりよりレーシーにゴージャスになりましたね!
そしてソリッドの方はブラックとレッドの配色が逆になり、より精悍さが増した印象です!
ライバルのNINJA ZX-25Rの登場に伴いパワーユニットも強化されました。水冷4ストロークDOHC直列2気筒エンジンは、内部部品を刷新し、さらなるハイパフォーマンスを追求。ピストン形状の変更による圧縮比の向上、バランサーシャフトの小径化、バルブスプリング荷重の最適化、シリンダー下端の切り欠き追加による徹底した低フリクション化、高強度な浸炭コンロッドの採用により、さらなる高回転・高出力化を可能とし、最高出力30kW[41PS]/最大トルク25N・m[2.5kgf・m]を達成しパワーアップに成功!!ライバルの追随を許しません!!
さらに、クラッチレバーの操作荷重軽減に貢献するアシスト機能と、シフトダウンに伴う急激なエンジンブレーキによる後輪ホッピングを軽減するスリッパー機能を備えたクラッチ機構である、アシストスリッパークラッチをついに新採用。これにより扱いやすさをさらに高め、より快適でスムーズな操作を実現。6速トランスミッションは、パワーをフルに活かすべくレシオ配分を最適化。これにより心昂ぶる加速フィールを実現している。またシフト操作を電気信号に変換し、燃料噴射タイミングや点火時期などをコントロールして、より迅速なシフトチェンジを実現するシフトアップ/ダウン対応クイックシフターを税込み¥25.300のオプションで設定。嬉しい限りです。装着しない手はありませんよね!!

もちろんマットガンパウダーブラックメタリックもパールグレアホワイトも健在!!只今お問合せ殺到中です!!

マットガンパウダーブラックメタリック パールグレアホワイト グランプリレッド メーカー希望小売価格(消費税込み) 821,700円
→ ハヤサカプライス
 745.800円
グランプリレッド(ストライプ) メーカー希望小売価格(消費税込み) 854,700円
→ ハヤサカプライス 767.800円

現車展示中ですよ!次回入荷は未定。早いもの勝ち!すぐに欲しい方は泉バイパス店へGO!!

スタッフ一同お待ちしております。