【人それぞれ】バイクを選ぶうえで何を重要としてるのか

重要なお知らせ | ハヤサカサイクル各店の営業日時が変更になります。

【人それぞれ】バイクを選ぶうえで何を重要としてるのか

こんにちは!HUSQVARNA仙台です

突然ですが、今バイクを探している方、何を1番重要としていますか?

やっぱり見た目?速さ?積載量?車重?

選ぶ方によって色々お好みがありますね。

では、用途は?

通勤、通学?長距離ツーリング?それとも街乗りメイン?

どれも当てはまる方もいらっしゃると思います(*^^*)

さて本日は、『コイツに乗ったら色んな要望に応えてくれるのではないか?』そんな期待に応えてくれるHUSQVARNAの代表的なストリートモデルSVARTPILENをご紹介!

2022年モデルも排気量は125/250/401の設定

カテゴリー的には、ネイキッド系?クラシック感とスクランブラーがミックスされ、クラシック×近未来=個性的と感じるようなデザイン。車体のサイズ感は同じだが125/401はスポークホイール、250はキャストホイールの設定でさらに存在感を出すのがSVARTPILENだと思います。

シート高は835mm。少し高いかと思いますが、乾燥重量がそれぞれ146/153/152と軽いので不安感は少なくなるのではないのでしょうか。

3機種とも水冷DOHC4バルブ単気筒エンジンを積んでいます。

一般的なシングルエンジンは、低中回転域の力強さと粘りを重視して設計される事が多い中、Husqvarnaは高回転でかなりの力を発揮し、”単気筒だけどぶん回せるバイク””街乗りからロングツーリングまで色んな場面で色んな顔を見せてくれる”マシンなんです。

タイヤはブロックパターンタイヤを履いているが前後17インチのため、オンロード寄りのタイヤを履かせるのも1つ良いポイントになるかもしれないですね。

そんなSVARTPILENだが、積載量は?気になる方も多いかもしれないですね。

車体もコンパクトなので積載する場所が、、と思いますが純正でマットな質感のタンク上にキャリアがあるのでタンクバッグが装着出来ます。純正で出ているハスクバーナロゴのあるタンクバッグはぜひ付けてほしいおすすめアイテム。

いかがでしょうか。HUSQVARNAに興味を持ってもらえましたか?

当社Husqvarna仙台では、試乗、レンタルをして体感して頂く事も可能です。むしろ一度は乗っていただきたい、、

気になる方はお問い合わせ、ご来店お待ちしております(*’▽’)❁

ハスクバーナ仙台

東北有数の正規ディーラー・ハスクバーナ仙台

  • 住所:仙台市青葉区大手町8番18号
  • TEL:022-217-6855
  • FAX:022-217-6833
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:火曜日・第3水曜日