《2022年モデル》KTMのEVOってなにや?

重要なお知らせ | ハヤサカサイクル各店の営業日時が変更になります。

《2022年モデル》KTMのEVOってなにや?

KTM 2022年モデルが発表されたわけですが、見ていて色々気になるモデルはありましたがその中でも気になったのは”1290SUPER DUKE R” をベースにハイパフォーマンスを実現してくれる”1290 SUPER DUKE R EVO”

さっそく見ていきたいと思います。

カラーはホワイトとブラック。デザインも一新されてブラックベースにマットな質感のホワイトとネイビーで彩られています。サイドには大きくRの文字が個性的なグラフィック。

フレーム

ねじり剛性を高めたフレームは、SUPER DUKE R 前モデルから3倍の剛性アップと、2㎏の軽量化を実現し、バイクに身を任せ自信を持って走行する事が可能となった。

フロントフォーク

ライダーの期待に応えてくれる48mmのWP APEX フォーク電子制御ダンピングを備えている。

オプション

オプションのサスペンションプロを追加すると、ライダーに3つのサスペンション設定をライディング状況に応じていち早く提供してくれる。

ホイール タイヤ

強度と軽量化を徹底的に考えて設計されたホイールと、雨天時のグリップ性とハンドリング性に優れたブリヂストン S22タイヤの装着でクールに、そしてワイルドに駆け抜ける事が出来る。

いかがでしたか?入荷してくるのがとても楽しみなモデルです☺

月日が経つのは早いもので3月も終わりですね。外が暖かくなったら誰よりも早くそして出来るだけ長く乗っていたいですが、乗れる時間は決まってるのでその時間をどう過ごすか、どのバイクで過ごすかが重要になってくると思います。

『バイク選びは慎重に。』と言っても慎重過ぎてコレだ!とやっと決めたとき、成約になってしまっていた、、。なんて悲しいですよね。

なのでビビッと来るものがあれば、まずはご相談おまちしております。

KTMハヤサカ

  • 住所:仙台市青葉区大手町8番18号
  • TEL:022-217-6855
  • FAX:022-217-6833
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:火曜日・第3水曜日