MY2020 KTM&Husqvarna ラインナップ@EICMA!

重要なお知らせ | 新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大に伴う当社の対応について

MY2020 KTM&Husqvarna ラインナップ@EICMA!

みなさんこんにちわ

 

KTMハヤサカサイクル・ハスクバーナ仙台です

 

 

MY2020に向けてたくさんのお問い合わせを頂いております

本やインターネットで色々な情報が流れていますがほんとにみなさんアンテナ張り巡らせてらっしゃる!!見習います!

 

790DUKEの一部を取り入れ、よりハードなライディングに優れた性能、スポーティなネイキッドバイク。

 

390ADVENTURE 

790ADVENTUREの属性であり冒険を発見したライダーのエントリーモデルがコンセプトのようです。

150EXC-TPI 

TPI搭載の2スト・150ccエンジンが追加となって話題性も高かったモデルですね。MY2020EXCシリーズのハイライトとしては多数の改善点もあって、ラインアップの強化が伺えます

 

 

続いてハスクバーナでは

NORDEN901

ノルデン・・・と読むのでしょうか・・北欧感が半端ない。

EICMAでのセンターステージを飾ったNORDEN901

新しいツインシリンダーマシンはハスクバーナモーターサイクルズ史上初のツアラーマシンなのですね。ダイナミック・長距離をコンセプトとのNORDEN901は、実用的かつ快適性のバランスを取ったのだそう。

早速今日もお問い合わせを頂きました。

ストリートモデル401シリーズもカラーチェンジ

より高級感が出て、今までのマシンとはかなりイメージが違います。

軽さ・コンパクトさ・簡単なシフトアップ及びダウン

ボルトオンサブフレームが20年モデルには新しく搭載されているそうで、更に快適性が上がったとか。

 

TE250i

各モデル-10mmダウン

今回のチャンバーは溝が付いて強化されています

 

701SUPER MOTO

今年のEICMAには、最新の電動ライダー補助装置を搭載した701 SUPERMOTOおよび701 ENDUROモデルも展示されていました。コーナリングABS、リーンアングルセンシティブトラクションコントロール、ライドモード、イージーシフトが標準装備とのこと。

この新しいカラーリングは、個人的にはだいぶ好み!

 

・・・と、長くなってしまいましたが、年内、来年のモデルに向けて新情報が入り次第お客様へお届けいたします!

早々ご予約される方ももうすでにいらっしゃいますよ!

 

何はともあれとても楽しみです!