SVARTPILEN401のノーマルとローダウン

重要なお知らせ | 新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大に伴う当社の対応について

SVARTPILEN401のノーマルとローダウン

これが足が地面に着く安心感か!

みなさんこんにちは!ハスクバーナ仙台です。今日はタイトル通り、SVARTPILEN401・MY20の乗り比べについてです。実際、ノーマルのハスクバーナはストリートとは言えどもシート高ありますよね。わたしは身長が162㎝と割と恵まれていますが(乙女心として160㎝はあんまり超えたくなかった)、それでもつま先のツンツンさ、停止した時に轍だったら絶対掬われるナァ・・という不安があるのです。せめて、片足だけでもしっかり着地できれば・・という悩みを「ローダウン」で一掃できます!

ノーマル835㎜→マイナス約5㎝

ノーマル835㎜でつま先はご覧の通りツンツン。

店内なので地面も凸凹していませんし、ツンツンでも起こすことはできます。でもこれが路上だったら・・坂道だったら・・轍あったら・・リスクはたくさんあります。バイクも気持ちも不安定!

ツンツンから足裏の半分が着地できるようになった!

5㎝ってすごい。起こすのももっとラクになるし安心感がまるで違います。バイクは走り出してしまえばなんてことないかもしれませんが、走り出せば必ず停まります。その時に毎回不安を感じていては、せっかくのツーリングもツーキングも100%で楽しめませんよね!でもこれで安心です。

足つき性を変えるには、例えば、シートをロータイプにする、サスペンションの調整をしたりスプリングをソフトなものにする、etcいろいろあります。こちらの中古車両はいつも当店がお世話になっているショップさんへ、外注で依頼をしたもの。一人一人ユーザー様の身長・体重・希望等をしっかりヒアリングし、クオリティ高いロワリングキットに仕上げてくださいます!出来上がってきたキットをこちらで組み直して完成です。(費用目安:77,000円~(工賃別途))

新たに購入する時だけではなく、すでにお乗りになっているオーナー様も、お悩みの方はご相談くださいね。

ハスクバーナ仙台

東北唯一の正規ディーラー・ハスクバーナ仙台

  • 住所:仙台市青葉区大手町8番18号
  • TEL:022-217-6855
  • FAX:022-217-6833
  • 営業時間:10:00~19:30
  • 定休日:毎週火曜日 (火曜日が祝日の場合翌日)