【125㏄】イカすバイク!ヘリテイジスポーツ F.Bモンディアル!

重要なお知らせ | ハヤサカサイクル各店の営業日時が変更になります。

【125㏄】イカすバイク!ヘリテイジスポーツ F.Bモンディアル!

・・・誰だって思うはずだ。

格好良く、勇ましくも過激に、そしてフェロモンをばら撒きながらも大胆に。
ときに紳士を装いながらも獣の様にアグレッシブでスパルタンに走りたい(謎)

その欲望を叶えてくれる奴がいる。そう、その選択肢の1つがタイトルにもあるF.B モンディアルだ。

1948年にイタリアで創業し数々の栄光、そして苦難を乗り越えながらも未だ生き残る老舗ブランド F.Bモンディアル。
まるでコンプリートされたフルカスタム車の様な佇まい。流石はデザインの国 イタリア発祥だなと唸らせる。

■ F.B Mondial HPS125

見たまえ・・・この優雅で力強く、美しいデザインを!

どのアングル、角度から見ても思わず『アモーレ!(?)』と叫びたくなるような造形美。キレあるエッジに要所のアール(丸み)、マフラーの取り回しやフレームと外装の調和、装着バランスと全体的なメカニカル感。何とも写真映えするイカすデザインだと思います。美しい造形と言うのは一定の角度だけではなく、どの角度からでも美しく見えるものなのです。さらに、F.Bモンディアルは見た目だけではない! 性能だって凄いぜ!

40mmの倒立フロントフォークの採用やフルカラー大型TFTメーターなど高いスペックも去ることながら、個人的には搭載されるエンジンに祝杯を送りたい。 そう、ザックリ言えば排気量125㏄にそぐわない運動性能だ。 回す程に加速するのは勿論、その振動の少なさに驚く。ただし、バイクらしいトルク感は体感でき、その『絶妙な味付けがバイクとして単純に楽しい』これは非常に重要な要素だ!

何となく『125㏄』と聞くと、かつては『250㏄を維持できないが故の選択肢』『恐怖の鬼嫁対策(私の場合)』なんてイメージだったのは既に昔の話、今はそんなことはない。保険料の安さ、燃費や維持費といったコストパフォーマンス。一般道での30㎞/h制限から解き放たれた自由を手に入れ、普段の足使いから趣味の範囲まで楽しむには必要十分な性能を持っていると言える。

これからの通勤・通学の移動手段で『他人とはかぶりたくない』『移動手段を愉しく』『オシャレなバイクに乗りたい』『サブバイクを探している』『異性にモテたい(約束はしません)』そんな方にはドンピシャでハマる1台。 勿論、弊社ではオールジャンルのバイクメーカーを正規で取扱えますので他メーカー機種もご提案・提供出来ますが、海外で育ったノウハウ・技術による日本車には無い独創的なデザイン、そして走りを体感したい方には是非ともオススメしたいバイクです。


大手町店

仙台城下で仙台市民をサポート!

  • 住所:仙台市青葉区大手町9-1
  • TEL:022-261-0666
  • FAX:022-261-0663
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:火曜日・第3水曜日

現車は正規取扱店 ハヤサカサイクル大手町店で絶賛展示中!
2F窓からのぞくHPS125が目印だ。気になる方は是非、現車確認にGO!

総合管理部 菅野