ジョグとジョグDXって何が違うの?~人気No1原付~

重要なお知らせ | 新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大に伴う当社の対応について

ジョグとジョグDXって何が違うの?~人気No1原付~

原付一種の中では当店一番人気のヤマハ ジョグ

今回はそのジョグについて少し掘り下げてみます(‘ω’)ゞ

2021年8月現在、新車で購入できるジョグは2018年にフルモデルチェンジを経て新しくなったモデルです!

排ガス規制や車両性能の向上などにより全体的に値上げが続いている原付バイクですが、ジョグは2018年の新型発売時にすこーし値下げ( ゚Д゚)
旧型のジョグがメーカー希望価格税込み¥171,720だったのに対し、新型は¥170,500
ジョグDXは旧型¥184,680、新型¥183,700となっています!

ちなみに、ハヤサカプライスは税込みで
ジョグ¥149,800
ジョグDX¥161,800
です!

そしてその2018年のフルモデルチェンジの際にジョグはホンダのOEMモデルとなりました(‘ω’)
ジョグの場合は、エンジンはホンダ製のものを搭載しています!
それに合わせてジョグDXはヤマハ初のアイドリングストップ機能を搭載しました!

ジョグとジョグDXの違いは、

①アイドリングストップ機能の有無

ジョグDXにはアイドリングストップ機能が搭載されていて燃費が良く、環境にも優しくなっています(-ω-)/

②ジョグDXはダブルステッチ採用のシート

左がジョグDX、右がジョグ
ダブルステッチ採用のジョグDXのシートは耐候性、耐引裂性、耐摩耗性に優れています
太陽光や温度、湿度、雨などによる変形・変色・劣化がしにくく、先のとがったもの等でひっかいてしまった場合も穴が開きにくいシートです(。-`ω-)

③車体のエンブレム

左がジョグDX、右がジョグ
ジョグDXはエンブレムが立体で、ジョグはステッカーです!
立体の方がかっこよく見えますね……(-“-)

④収納スペースの広さ

シート下の収納スペースがジョグは約19LジョグDXは約20Lとなっており、ジョグDXの方が収納スペースが広くなっています(^^)v
そのため、シートの高さ(地面から座る部分までの高さ)がジョグは705mmジョグDXは720mmとジョグDXのシート下の収納スペースが広い分、少しシート高が高くなっています(゜o゜)

ジョグDXを選ばれる方の声としては、
通勤や通学など、毎日乗るから少しでも燃費良くしたい!
ヘルメットを入れておきたいしシート下の収納スペースは広い方が良い!

というものが多いです(‘ω’)

ジョグとジョグDXではカラーリングも異なるため、機能はあまり気にせず車体のカラーで選ぶ方もいらっしゃいます(*´з`)

現状、ジョグ・ジョグDX共にハヤサカサイクル内に全カラー在庫がございます
大手町店でのご契約であれば、1週間程度でのご納車が可能です(^o^)丿

明日あたりまでお盆休みの方も多いかと思います!
お見積やお問合せはお気軽にどうぞ(^^)v

大手町店

仙台城下で仙台市民をサポート!

  • 住所:仙台市青葉区大手町9-1
  • TEL:022-261-0666
  • FAX:022-261-0663
  • 営業時間:9:30~19:00
  • 定休日:火曜日 (祝日の場合は翌日)