バイクに乗るときに・・・

重要なお知らせ | 新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大に伴う当社の対応について

バイクに乗るときに・・・

こんにちは、上杉本店営業スタッフKです。

 

今日は、バイク乗りの必需品。。というか、バイクに乗る時には必ず被らなければいけない、ヘルメットについてお話したいと思います。

 

まずはヘルメットの種類から。

 

 ハーフ型

半キャップとも呼ばれているタイプで、手頃な価格帯のものが多く、気軽に被れるタイプです。

ちなみに、当社のセール中に原付バイクの購入特典でプレゼントさせていただいているのもこのタイプです。

 

 

☆ セミジェット型

 

ハーフ型に比べて耳の下くらいまでを覆う形となり、ハーフ型よりも側頭部の保護力が高くなっています。

 

写真で紹介したYAMAHALeaWindsは上杉本店で一番売れているヘルメットです。

 

軽くて被りやすく、またカラーやサイズも豊富なのが老若男女幅広いお客様にご好評いただ

いております。

 

 

☆ オープンフェイス型

ジェット型とか、ジェットヘルメットっていう呼び名の方が一般的かもしれないですね。

 

こちらはセミジェットよりもさらに保護範囲が大きくなっていて、頭部全体を覆うような形になっています。

 

シールドが標準装備のものや、オプションで取付可能なモデルが大半で、安全性・快適性共に優れたタイプです。

 

☆ フルフェイス型

バイクのヘルメットといえばこのタイプをイメージする方が多いのではないでしょうか、文字通り頭部から顔面にかけて全てを保護する、安全性ナンバー1のタイプです。

 

☆ システムヘルメット

 

 

見た目は↑で紹介したフルフェイスと同じに見えますが、こちらは顎の部分から上に開くようになっており、ツーリング途中の休憩の際などに、ヘルメットを脱がなくても水分補給や喫煙などが可能です。

ヘルメットの種類の中では新興勢力ですが、近年人気が上がっているタイプです。

 

と、まあ簡単にヘルメットの種類に関してご説明してきたわけですが・・・

 

実は只今ハヤサカサイクルでは全店で THANKS SALEを開催中です。

 

 

なんと、大人気のYAMAHA LeaWinds20OFF!!

 

 

さらにさらに、リード工業のCROSSシリーズ、ジェット&フルフェイスに至っては50OFFで販売中!!

 

 

 

その他、AraiSHOEIOGKカブト等のヘルメットも全品大特価!

 

今使っているヘルメットが古くなって買い替えたいな~なんてお考えの皆さん!、今すぐお近くのハヤサカサイクルへ!!

 

上杉本店 K