バイクを探すなら春より今!

重要なお知らせ | 新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大に伴う当社の対応について

バイクを探すなら春より今!

ご存知の方も多いかと思いますが、特に昨年よりバイクの需要がとても上がっております。 自動二輪では『密とならない愉しみ・趣味』として捉えられ、原付バイクでは『密とならない移動手段』として見直されています。 ここ最近ではYoutubeやテレビ番組、情報雑誌等でも著名人が愛車自慢やバイクを話題に愉しんでいたりと、 バイクという存在が脚光を浴びている実態がございます。

原付バイクに関しては『密とならない移動手段』として幅広い年齢層から再注目されております。

世界的に猛威を振るっている新型コロナウイルス。それこそ『三密』という言葉が示す通り、 密を避ける移動手段としてもバイクは『理想的な乗り物』であると同時に『省燃費』で『維持費も安い』ことからお財布にも優しく、 経済的で魅力のある上、通勤等の「時短」にもつながる乗り物ということが見直されております。

125ccクラスでは小柄で軽量でありながらも、一般道では四輪車と同じ速度制限を認められており、 維持費は50ccバイクとほぼ変わらず、技術の進歩もあり高品質で走行性能も向上。 ABSなど四輪車と同様の安全基準です。日帰りツーリングでも人気を集める趣味的要素も兼ね備えていますので、普段の移動をより愉しく時間短縮することができ、 燃費も良いことから経済的なメリットも持っております。 また、冬期には冬タイヤ(スタッドレスタイヤ、スパイクタイヤ)を装着して走行することで、1年中通して大活躍しております。

こういった背景もあってか、通勤・通学や趣味というジャンルだけに留まらず、コロナ禍で大活躍中のデリバリー業界にも大きな利活用も進んでおり、 移動手段をバイクに切り替える傾向が飛躍的に上がっているため、メーカーではバイクの供給が追いつかず 長期欠品モデルが出てきている状態です。

これには、『免許取得がしやすい』という後押しもあります。 原付1種(50cc)に関しては車の免許をお持ちであれば誰でも気軽に乗ることができる事や、 16歳以上なら免許取得もたった1日で可能なこと。 原付2種(125cc)のバイクに至っては法令改定で2日間で免許取得可能になったこともあり、 少ない時間と費用で時代のニーズに合ったライフワークを実現できるメリットに注目が集まっているためです。

澄み切った空気が心地良い今だからこそ『自分が本当に欲しいバイク』を『必要な時期』に手に入れることを考えてみてはいかがでしょうか?

春へ向けて、希望する車両の調達等への相談もお待ちしております。 春頃引っ越しで、ご来店が難しい方等は、オンライン接客も大変便利です! ハヤサカサイクルではお客様の目的・要望に最適なバイク、様々なベストプランをご提案いたします。 お気軽にご利用くださいませ。

泉バイパスANNEX

東北最大級の原付バイク展示台数&豊富なラインナップの自転車

  • 住所:仙台市泉区松森字後田85-1
  • TEL:022-375-8481
  • FAX:022-375-8482
  • 営業時間:10:00~19:30
  • 定休日:火曜日(祝日の場合翌日休み)