メリットだらけ?原付二種通勤!

重要なお知らせ | 新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大に伴う当社の対応について

メリットだらけ?原付二種通勤!

こんにちは!まりんです( ˘ω˘)
三井アウトレットパーク仙台港へ遊びに来て下さった皆様、ありがとうございました!

今回は、原付二種(51~125㏄)を通勤に使用するメリットをご紹介します(-ω-)/

私のいる大手町店向かいのモーターステージ大手町のお客様で
「通勤用で原付二種が欲しい」という方や「セカンドバイクとして原付二種が欲しい」という方をよくお見掛けします

そして、ハヤサカスタッフでも
中型や大型バイクを所有しているほかに通勤用として原付二種を所有しているスタッフが何人もいます

「原付一種(~50㏄)のほうが安いんじゃないの?」
「元々持っている中型・大型バイクでの通勤じゃダメなの?」

メリットその1
原付一種と違って二段階右折が不要!


原付一種は、三車線以上の交差点で右折する場合、二段階右折が必要です
急いでいるときでもひと手間必要で、二段階右折をせずに右折してしまうと罰金3000円です

メリットその2
原付一種と違って60キロで走行が可能!


原付一種は法定速度が30km/hに規制されていますが、原付二種は法定速度が60km/h
原付二種は車と同じ速度で走行ができるので抜かされたり煽られたりのような危ない思いをすることも少ないです

メリットその3
中型・大型バイクと比べて維持費が安い!


自動車を運転する際に必ず必要な自賠責保険の料金は原付一種と同じ
~125㏄の任意保険は、本人や家族が所有している車の任意保険があれば「ファミリーバイク特約」等の特約で、車と一緒にカバーすることが可能です
そして400㏄以上のバイクや車にある車検も必要ありません

メリットその4
中型・大型バイクと比べて会社等の狭い駐輪場でも停められる!


ツーリングスポット等とは違って、必ずしも勤務先の駐輪場が広いとは限りません
中型・大型バイクでは停められないサイズの駐輪場でも、コンパクトな原付二種なら停められる場合があります

メリットその5
小回りが楽!


仙台市内中心部のような小回りが必要な道でも楽に走行が可能
中型・大型バイクでの小回りは初心者には特に難易度が高いです、、、

メリットその6
中型・大型バイクと違って冬タイヤが履ける!


ほとんどの原付二種には冬タイヤが存在します
気温が低下するとノーマルタイヤではグリップしにくくなり滑って転んでしまう事故が多発するため、

車と同じように冬タイヤに履き替えて乗ることをおすすめします

主なメリットはこんな感じ👆
いかがですか?
原付二種、乗りたくなってきましたか?(*‘∀‘)

通勤には持ってこい、そしてツーリングもできちゃう万能な原付二種、
春の需要期に入って在庫が少なくなる前に契約しておくのが賢いやり方(;・∀・)

ぜひご相談くださ~い(/・ω・)/

大手町店

仙台城下で仙台市民をサポート!

  • 住所:仙台市青葉区大手町9-1
  • TEL:022-261-0666
  • FAX:022-261-0663
  • 営業時間:9:30~19:00
  • 定休日:毎週火曜日 (祝日の場合翌日休み)