サイクリングをもっと手軽に、もっと気軽に、“E-BIKE” 取扱ってます

重要なお知らせ | ハヤサカサイクル各店の営業日時が変更になります。

サイクリングをもっと手軽に、もっと気軽に、“E-BIKE” 取扱ってます

再び注目を浴びている自転車の利用価値

ここ最近、高い注目を浴びている二輪業界。

自転車もこのコロナ禍の中、パーソナルな道具としての利用価値が再注目されており、世界的に需要が高まっております。

通勤や通学を電車やバスといった公共交通機関を使用すると、どうしても不特定多数の方と接触する必要が出てくるだけでなく、出発の時間に縛られて、自身の行動が限定的になってしまうこともしばしばあると思います。

それを自転車での移動に変換することで、不必要な接触を避けられるだけでなく、時間的制限を受けずにもっと自由な移動時間を捻出することができます。

また仕事自体は在宅ワークが可能でも、そのせいで運動不足になるケースも多いようで、それを解消する方法としても場所を選ばずに気軽に外を走るだけで運動ができ、しかもその効果が高いことから運動不足解消アイテムとしても再認識されてきております。

より細分化されていく自転車の種類と人気の高まるE-BIKE

ひとえに“自転車”といっても多種多様なカタチがあり、その用途・ニーズとともに細分化されてきています。

一般的な軽快車やタイヤの小さい小径車、折り畳んで持ち運びに便利な折り畳み自転車、素早く移動する為のクロスバイクやロードバイク、砂利道や山道に強いマウンテンバイク、とざっくり上げただけでも6種類は出てきます。

更にそこから用途毎に適したカタチ、装備の物が次々と登場してカテゴリーが細分化されてきており、より複雑化してきております。

例えば、

この3台は全て同じ、“cannondale(キャノンデール)” というメーカーの自転車です。

左:CAAD13(ロードバイク、主に長距離移動やレース目的、舗装路に適している)
中:Topstone4(グラベルロード、主に長距離移動、舗装路・未舗装どちらも対応可能、乗り心地が良い)
右:CAADX(シクロクロス、主にレース目的、舗装路・未舗装どちらも対応可能)

ざっと内容を書いてみましたが、パッと見は同じでも、それぞれに特徴があり若干用途が変わってきます。

この細かいカテゴリーの中から、自分の用途に合う自転車を選ぶ必要が出てくるのですが、その中でも注目度が最も高いカテゴリーが、

E-BIKEです。

E-BIKEとは・・・

E-BIKEとは、“電動自転車” のカテゴリーのひとつです。

電動自転車といえば、ヤマハ・PASシリーズを皮切りに、今や車に次いで一家に1台持っていても良いのでは、と思わせてくれる程楽に走れる自転車のことですね。

当社でも勿論扱っております。

電動自転車と言われればこのようなカタチの自転車を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

じゃぁE-BIKEは?というと、一般的な電動車とは違いスポーツ自転車をベースにしたモデルが多く、ロードバイク・クロスバイク・マウンテンバイクのような形状をしていることが大半です。

例えばこちら👇

これはあの “PASシリーズ” を生み出した、“ヤマハ” のE-BIKE、“YPJシリーズ” の最高峰、

YPJ-MT Pro

です。なんとその価格税込で660,000円!!

と、これはあくまで一例としての金額ですが、およそ20万円程度から各社用意していることが多いです。

通常の電動自転車と比較すると、車体重量も3割から5割程軽く作られており、その走行距離も省エネモードを使えば軽く100kmを超えて走行できる、というモデルが多くラインナップされています。

E-BIKE取扱ブランド

E-BIKEのブランドは数多くありますが、当社もいくつか取扱っておりますので、ご紹介したいと思います。

1枚目:cannondale(キャノンデール)、QUICK NEO(クイックネオ)
税込319,000円 クロスバイクタイプ 専用スタンドを標準装備

2枚目:SPECIALIZED(スペシャライズド)、VADO SL 4.0(ヴァドーエスエル4.0)
税込363,000円 クロスバイクタイプ 前後ライトを標準装備

3枚目:GIANT(ジャイアント)、ESCAPE RX-E+(エスケープアールエックスイープラス)
税込308,000円 クロスバイクタイプ 前ライト標準装備

4枚目:tern(ターン)、Vektron(ヴェクトロン)
税込327,800円 折り畳みタイプ 前後ライト標準装備

5枚目:votani(ボターニ)、H3(エイチスリー)
税込145,200円 ミニベロタイプ フレームセンターバスケット装備
※写真はフロントキャリア・リヤキャリアのオプション装備済み車両

6枚目:BENELLI(ベネリ)、mini Fold 16 classic(ミニフォールド16クラシック)
税込173,800円 折り畳みタイプ 手持ち移動用キャリア標準装備

7枚目:BESV(ベスビー)、PSA1(ピーエスエーワン)
税込203,500円 ミニベロタイプ 前後サスペンション標準装備

8枚目:SPECIALIZED(スペシャライズド)、LEVO SL COMP(リーヴォエスエルコンプ)
税込572,000円 マウンテンバイクタイプ 29インチビッグタイヤ・前後サスペンション標準装備

現状当社の店頭に展示されている車両を例に挙げてみましたが、これら以外にも、

SCOTT・MERIDA・MIYATA・corratec・・・といった多種多様なブランドを取扱っております。

サイクリングをもっとお手軽に

サイクリングは自分の力で自転車を漕ぐもの、電動アシストの助けを借りるなんて邪道、と思われがちですが、

全くそんなことありませんよ!!

むしろE-BIKEを上手に使うことで、自分の力だけでは行けなかった場所・景色に出会えますし、だからこそもっと乗ろう、もっと走ろう、と思えるはず。

そう思える気軽さ・手軽さが “E-BIKEの魅力” と言えますね!!

これからは健康の為にと、“自分に打ち克つ” サイクリングの時代は終わりです。

これからは、“楽しく自分らしく” サイクリングの時代ですよ!!

当社ではE-BIKEの試乗車もご用意しておりますので、すでに一般的な電動自転車をお持ちの方も一度乗ってみて下さい!!

その素晴らしさをご体感頂ける筈です。
Uchimi

イベント申込サイト:https://gicz.jp/open/hcs03041
今月の定休日 : 無し

仙台中央店

  • 住所:仙台市青葉区中央2丁目4-6
  • TEL:022-398-8195
  • FAX:022-217-8195
  • 営業時間:11:00~20:00
  • 定休日:第1火曜日 (祝日の場合翌日休み)