マウンテンバイクはどんな自転車?

重要なお知らせ | 新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大に伴う当社の対応について

マウンテンバイク

マウンテンバイクの特徴

未舗装道路や登山道などを走るために太いタイヤや太いフレーム、剛強なブレーキなどが装備されています。基本的にはサスペンションが装備されており路面からのショックを吸収してくれます。ここ最近ではタウンユースでも使用の方が急増中。その中で安定性を求めたい方はセミファットタイプのマウンテンバイクがおすすめ。

フラットハンドル

荒れた路面を走るためにマウンテンバイクのハンドルは幅広でバランスがとりやすくなっています。人や車の多い街中でも、抜群の安定感を発揮します。

太いタイヤ

オフロード走行のためブロックパターンのゴツゴツしたタイヤを履いています。荒れた路面だけでなく、街中の歩道の段差も乗り越え易くなる。

サスペンション

サスペンションは荒れた路面や段差でもショックを吸収してくれるので安定性は抜群です。