スポーツサイクルのススメ

重要なお知らせ | 新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大に伴う当社の対応について

スポーツサイクルのススメ

なぜ今巷ではスポーツ自転車が流行しているのか。趣味として乗るだけでなく、通勤や通学にも広く使われているスポーツ自転車の魅力とは何なのか。

一般的な自転車は、〝移動する〟こと、〝荷物を運ぶ〟ことこそが目的である為、その目的を達成する為の〝道具〟としての用途がスタンダードですので、道具としての便利さ求めて、ライトやカゴ、カギ、泥除け、スタンドといったアイテムが標準化で装備されております。

スポーツ自転車は、移動することも勿論目的のひとつではあるのですが、その〝移動〟ひとつ取っても、〝如何に楽に移動できる〟か、〝如何に早く目的地に辿り着ける〟か、といった〝走る〟ことに重きを置いているのです。

その結果、ライトや泥除けといった〝走る〟ことに必ずしも必要で無いアイテムは、ユーザーの好みで装着の有無を選べるように別売になっているのです。立てかけるスタンドすら付いていないモデルが大多数です。

価格も一般的な自転車が1万円程度から購入できるのに対して、スポーツ自転車は5万円程度からと金額にも差があります。

そんな中なぜ今スポーツ自転車を選ぶのか。

それはやはり〝走る〟という大前提の用途を〝〟に行えるからなのです。

何が〝〟なのか。

先ずはその重量ですが、一般車の重量がおよそ20kgかそれを超えるモデルが多いのに対し、スポーツ自転車の重量は安価な5万円程度のモデルでもおよそ10kg〜13kg程度とほぼ半分に近い重量しかないのです。

毎日のように通勤や通学で使うからこそ、少しでも軽く出し入れが容易な方が扱い易いことは言うまでもありませんし、軽ければ走る為に消費するエネルギーも少なくて済みますから、同じ時間乗ったとしても体にかかる負担は確実に減らすことができます。

そしてその漕ぎ味は、一般車が3段〜5段の変速、もしくは変速が無いモデルが多いのに対し、スポーツ自転車は16段〜24段の変速が可能なモデルが多く、その分道路状況に合わせた軽やかな漕ぎ味を選ぶことができる為、軽い車両重量と相まって長距離を走ったり、登り坂を登ったりすることにも長けているのです。

この〝〟に走る為の違いにより、一般車と同じように乗るだけでもそのスピード感は全く別物で、男性なら時速25km〜30km、女性でも時速20km〜25km程度は出し易いように作られているのです。

これによりただただ移動する為だけに使っていた自転車が、より〝〟に乗れるようになると、いつもとは違う景色、いつもとは違う時間と出会えるようになるのです。

その結果、ただ〝〟になるだけではなく、走ることそのものが〝楽しい〟に変わるのです。

些細な違いかも知れませんが、確実にいつもとは何かが違う、そんな〝非日常を味わえる道具〟として、敢えてスポーツ自転車という選択をされる方が増えているのです。

楽しく〟自転車に乗ることで非日常を味わえるだけでなく、運動不足も解消でき一石二鳥です。自分好みのアイテムでカスタムした自分だけのスポーツ自転車を手に入れられれば気分も上がり、さらに自転車の世界が好きになること間違いなしです!!