ジャイアント、2021年モデルのエスケープRXシリーズ、コンテンドシリーズのカラーが出ました。

重要なお知らせ | 新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大に伴う当社の対応について

ジャイアント、2021年モデルのエスケープRXシリーズ、コンテンドシリーズのカラーが出ました。

ジャイアント、及びリヴから、2021年モデルのエスケープRXシリーズやコンテンドシリーズのカラーが発表されております。

早速新しいカラーバリエーションを見てみましょう!!

はい!!コレだけのニューカラーが出ます!!

余りにも見辛いと思いますので、大きい画像で車種毎にスライドで貼付ようと思います。

コンテンドシリーズ(CONTEND AR、CONTENDO SL、CONTEND)

先ずはロードバイクのエントリークラスである、コンテンドシリーズです。

本格的なグラベルロードまではいらないけど、通常のロードバイクよりやや太目のタイヤでクッション性の良さや乗り心地の良さを高めたいと考えている方にはもってこいのARグレード。

ディスクブレーキ仕様のARに、クラリス採用の激安モデルが登場しましたね。

通勤や通学でスポーティな自転車を楽しみたいというエントリーユーザー様にはもってこいのプライスでお買い得だと思います。

エスケープRXシリーズ(RX DISC、RX1、RX2、RX3、RX W DISC、RX W)

カーボンフォーク搭載のRX2をベースに、油圧ディスクブレーキを搭載したRX DISCが大人気のRXシリーズ。

ロードバイクコンポを搭載し、実際に局面次第ではロードバイクを走りで凌駕する実力を秘めているRX1が、人気カーボンロードである『TCR ADVANCED SL』と同様のカラーリングでカッコ良くキマってますね。

グラビえシリーズ(GRAVIER DISC、GRAVIER、GRAMME DISC、GRAMME)

ジャイアントの隠れた人気モデル、『グラビエ』。

MTB規格の27.5インチサイズタイヤを採用することで、クロスバイクの中でも高い安定性を誇ります。

油圧ディスクブレーキ採用モデルもバリュープライスで発売される為、エントリーユーザーは勿論、成長過程のジュニアユーザー方が、“つなぎ” の車両としてもオススメです。

サイズはLIVのXXSから幅広く用意されており、体格次第では小学校中・高学年から乗車可能な設計です。

エスケープRドロップ(ESCAPE R DROP)

ジャイアントの王道モデル、エスケープR3にドロップハンドルを装備させ、ロードバイクスタイルに仕上げたカジュアルロードバイク。

今年度はカラーリングが1色増え3カラー展開となる。

ロードバイクのような過度な前傾姿勢ではなく、クロスバイクらしいアップライトな姿勢に、サブブレーキレバーを装備することで通常の横ハンドルのような握りでブレーキをかけることもでき、初めてドロップハンドルを扱うユーザーには安心感がありますね。

早いモデルは7月中・下旬に入荷予定!!

これだけモデルがあるとどれを買ったらいいか迷ってしまうと思いますが、そんな時は是非我々スタッフにご相談下さい!!

お客様の考えている用途に合わせて車両をご提案させて頂きます!!

発表されたばかりのニューモデルではありますが、モデルやサイズ・カラーによっては、早いモデルで今月中に入荷が見込まれているモデルもあるようです。

大半は来月8月に日本入荷予定ではありますが、発表されてすぐの在庫は予約だけでも相当数が動きますので早め早めにご検討下さいますようお願い致します。
Uchimi

今月のイベント一覧:https://hayasaka.co.jp/bicycle/sportbike/中央イベント/
申込サイト:https://gicz.jp/open/hcs0607
アンケート:https://docs.google.com/forms/d/16n0QOT_cd97jSvsWvvOa-rPqG5kWogGS52ms11ijV70/edit
今月の定休日 : 7日

仙台中央店

5フロアまるごとサイクルビル!!

  • 住所:仙台市青葉区中央2丁目4-6
  • TEL:022-398-8195
  • FAX:022-217-8195
  • 営業時間:11:00~20:30
  • 定休日:第1火曜日 (祝日の場合翌日休み)