ニセコグラベル参加してきました!

ニセコグラベル参加してきました!

5/11~5/12と北海道に行って、国内を代表するグラベルイベント【ニセコグラベル スプリングライド】に参加してきました!
当社でも昨年からグラベルクラシックやくらいも開催しており、今年も8/31-9/1に【cannondale グラベルクラシックやくらい】を開催しますので、グラベルクラシックの参考にもなればと思いニセコを走ってきました。

今回はバイクをお貸しいただいて参加したのですが、グラベルバイクは【DAVOS D-309 ネオスポルティーフ】に【SHIMANO GRX Di2】と【Panaracer GRAVEL KING X1R 45C】をインストールして走ってきました。
フレーム:DAVOS D-309 ネオスポルティーフ Ver.2 Sサイズ
コンポーネント:SHIMANO GRX Di2 RX817
ホイール:SHIMANO GRX RX870
タイヤ:Panaracer GRAVELKING X1 R 700×45C TLR 1.8Bar

DAVOSのD-309は2世代目になりダボ穴の位置などアップデートされていますが、漕ぎ出しは軽く、乗り心地も快適でニュートラルな印象のバイクでGRXのカーボンホイールも剛性が高く安心感がありバランス感が良い組み合わせでした。
グラベルのタイヤといえばGRAVELKINGという様に世界的にスタンダードなGRAVELKINGの今年発売されたばかりで当店でも非常に人気のある【GRAVELKING X1】の軽量バージョンのX1 Rの45Cのタイヤをチョイス!
X1はこれまでのグラベルキングをよりオフロード寄りにしてきた感じで、空気圧は1.8Barで走りましたがエアボリュームもあり乗り心地の良さを感じました。またオンロード性能も低圧でもよれる感じもなく快適に走行でき、固く締まったグラベル区間は同様の印象がありました。ただ砂利が深くなったり浮いていたりする路面はちょっと苦手なのかなという感じであまり砂利の深いダウンヒル区間はあまり攻めないように走った方が良いかもしれませんね。

ニセコグラベルスプリングライドは秋に比べると参加人数は少ないようですが、メイン会場はニセコ駅前のニセコ中央倉庫群という昭和初期の石造りの農業倉庫跡を活用した施設で雰囲気も良く、メーカーブースやキッチンカーなども充実し会場にいるだけでも十分楽しめます!

今回参加したのはショートコースだったので、約60Km 1000mUPくらいで楽に走り切れましたが、ニセコグラベルのコースはグラベルと舗装の区間がバランスよく切り替わり、グラベル率は40%ですがそれ以上グラベル区間を走っているかのような感覚で満足度の高いものでした!
トータルタイム:3:22:44
距離:58.9Km
獲得標高:1001m
平均スピード:20.5Km/h

キャノンデール グラベルクラシックやくらいもエントリーが始まってます!

今回、ニセコグラベルに参加させていただき、当社で主催をしているグラベルクラシックやくらいの参考にもなりましたし、ニセコグラベルの主催者の方ともお話ができ来年以降ニセコとやくらいと連携を取っていければ良いですね!
と、いうことで8/31-9/1のキャノンデール グラベルクラシックやくらいのエントリーも始まっていまして、既に多くの方のエントリーを頂いています。
まだ、チームエントリー、ソロエントリーともに多少枠が残っていますので、グラベルイベントが気になっている方は是非ご検討ください!
やくらいの景色はニセコにも負けませんよ!

エントリーはこちら:https://gicz.jp/open/cgcy2024
イベント前日のキャノンデール試乗会や前夜祭などのお申し込みはもう少々お待ちください。
それでは、今年もグラベルライド楽しみましょう!

仙台中央店

  • 住所:仙台市青葉区中央2丁目4-6
  • TEL:022-398-8195
  • FAX:022-217-8195
  • 営業時間:11:00~20:00
  • 定休日:第1火曜日 (祝日の場合翌日休み)

スポーツサイクルSNS

一般自転車SNS