ツール・ド・フランス使用モデル[ POC/GIRO ]

ツール・ド・フランス使用モデル[ POC/GIRO ]

いよいよ開催110回目を迎えるツール・ド・フランスが7月1日にスペインのバスク地方で開幕します。7月1日から7月23日まで21ステージ、全長3,404km、総獲得標高56,266mと、今年は登り中心のコースレイアウトとなっております。マイヨ・ジョーヌ争いに目が離せない日々が続きますが、最新の機材にも注目が集まります。

店頭でもチームキットではありませんが、実際のレースで使用されるモデルの販売を行っております。中でもヘルメットは最新のテクノロジーと安全性を備えております。

UCIワールドチームEF Education-EasyPostのチームキットとして使用しているのが POCVENTRAL AIR MIPSです。

Ventral Air MIPSは、頭部の快適性を保つために設計されたベンチレーションと内部構造により、頭全体を最高の冷却効果で包み込みます。ヘルメットの安全性を向上させる衝撃吸収のデバイスを作成するメーカー Mips(ミップス)社の【MipsINTEGRA】を新たに採用し、安全性を高めております。

Mips INTEGRAはINTEGRAは内側のライナーがスライドし転倒時の衝撃を吸収するため、外側のシェルと内側のライナーの間の低摩擦レイヤーがいらず、安全性は向上しつも軽量化されております。フルラッピングされたPCシェルが構造的安定性を向上させ、軽量な360°アジャストシステムが快適なフィット感を提供します。

独自の空力設計は、CFDテストにより乱気流を最小限に抑え、サングラスを収納できるアイガレージは、特殊な高摩擦パッドを採用しているため落ちにくくなっています。

当店ではより鉢の張りがちな日本人の頭にもフィット感の良いアジアンフィットをご用意しております。

Ventral Air WF MIPS ¥36,300-税込

カラー:HYDROGEN WHITE / URANIUM BLACK MATT

サイズ:Sサイズ(55/58cm)-250g / Mサイズ(59/61cm)-280g

店頭でお試しいただくことも可能ですし、当店のオンラインストアでも販売しておりますので、サイズやカラーのお決まりでしたらご購入可能です。

こちらは、CANYON//SRAM ウィメンズUCIワールドチームでチームキットとして使用されているGIRO ARIES SPHERICAL(グローバルフィット)です。

ARIES SPHERICALは、何も身につけていないかのような軽さと、流れる風を肌で直接感じることができるほどの並外れたクーリング性能を持っています。

このヘルメットには、Spherical Technology™ / MIPS® brain protection systemが搭載されており、24箇所のウィンドトンネル ベンチレーションがあります。

スフェリカルテクノロジーは、衝撃を管理するために2層の異なる素材のライナーを使用することで機能するヘルメットの設計技術です。プログレッシブレイヤリングと呼ばれるこの技術により、インナーライナーとアウターライナーの材質と密度を最適化し、様々な種類の衝撃力を吸収することができます。さらに、回転運動の衝撃を和らげるMIPS®システムを組み合わせることで、より多様な衝撃に対する脳の保護が得られます。

また、Roc Loc® 5+ AirフィットシステムとDryCore™スェットマネージメント / Ionic+™ anti-microbialパッドが備わっており、日本自転車競技連盟(JCF)の安全規格取得およびヨーロッパ安全基準CE安全規格取得をしています。

ARIES SPHERICAL(グローバルフィット)48,840-税込

カラーMATE BLACK / MATTE CARBON RED

サイズ:Mサイズ(頭囲55~59cm/横幅16.8cm)-265g 

ARIES SPHERICALのフィット感は、世界標準規格の「グローバルフィット」であり、AF アジアンフィットとは異なり横幅が狭くなっておりますので、サイズ確認をしていただくことをお勧めしております。

仙台中央店

  • 住所:仙台市青葉区中央2丁目4-6
  • TEL:022-398-8195
  • FAX:022-217-8195
  • 営業時間:11:00~20:00
  • 定休日:第1火曜日 (祝日の場合翌日休み)

スポーツサイクルSNS

一般自転車SNS