ベネリのアドベンチャーモデルTRK251がついに入荷!

重要なお知らせ | 新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大に伴う当社の対応について

ベネリのアドベンチャーモデルTRK251がついに入荷!

近年、世界規模で需要が高まっているアドベンチャーモデルですが、250CCクラスの計2輪でも新たな選択肢が加わりました!!
数あるベネリのラインナップの中でも唯一のアドベンチャーモデルであるTRK251が我がハヤサカサイクル泉バイパス店に入荷しました。
滑らかな乗り心地と完成度の高さで、旅への意欲を高めてくれる魅力的な一台です。選択肢の少ないこのカテゴリーでも際立って個性的なスタイルが特徴的ですね。

アドベンチャーモデルではありますが、249cc単気筒エンジンのトルクフルで素直な特性を有し、軽量な車体のため、取り回しも良く日常での使い勝手もGOOD。ホイールは前後17インチで、150サイズとファットなセッティング。さらに倒立フォークの採用でオンロードでの走行をメインに考えられた設計となっています。先鋭的なデザインは、ヨーロピアンテイストあふれるベネリならではのもので、Vストローム250やベルシス250など国産アドベンチャーのライバル車とはまた違った個性的なデザインですね。

ハイスクリーンを備えたフロントカウルと大型リアキャリアの印象が強くやや大柄なイメージもありますが、驚くなかれ。車両重量は176Kg、全長2100mm、全幅840mmでVストローム250と比較しても13Kg軽く、全長は50mm短く全幅は40mmスリムという実は小柄なボディサイズなのです!!

水冷単気筒DOHC4バルブのエンジンは同社ベネリのレオンチーノ250と共通で、6000回転から9000回転までがパワーの実用域。 単気筒らしい低回転域での粘りよりもスロットル開度に忠実な7000回転前後を積極的に使った走りが◎。さらに燃料タンクは18Lという大容量!!低地燃費はなんと40Km/L!!青森~東京間を給油なしで走破できちゃいます!!

オプションとして大容量ハードトップケース及びサイドパニアケースが用意されているので、フルパニア状態にして、よりいっそうロングツーリングを楽しみやすい仕様にカスタマイズすることも可能ですよ♪思わず旅に出たくなりますよね!!

ストリートバイクの扱いやすさと長距離ツアラーの資質を兼ね備えるのがTRK251。実用的で夢のある一台。
只今泉バイパス店にて展示中。試乗車もございます。アドベンチャー250CCをお探しの方はぜひ選択肢の一つにしてみてはいかがでしょうか?スタッフ一同お待ちしております。

TRK251 ¥548,900

ハヤサカサイクル 泉バイパス店

国内4メーカーは勿論、ベネリ、サーロン、輸入モデル、レンタルバイクまで正規取扱いが可能。常時200台以上、東北最大級のラインナップの中からお客様に似合ったバイクをご提案致します。メカニックはメーカー最高位資格が多数在籍しワンランク上のアフターサービスやカスタマイズも充実。ツーリング・イベント等のバイクライフまでトータルサポートいたします。

  • 住所:仙台市泉区松森字後田81-1
  • TEL:022-374-7856
  • FAX:022-374-7857
  • 営業時間:10:00~19:30
  • 定休日:毎週火曜日 (祝日の場合は翌日休み)