暗号では御座いません。HONDA CB400 SUPER BOL D’ OR HYPER VTEC REVO SPECIAL EDITION 500台限定生産モデルのご紹介。

重要なお知らせ | 新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大に伴う当社の対応について

暗号では御座いません。HONDA CB400 SUPER BOL D’ OR HYPER VTEC REVO SPECIAL EDITION 500台限定生産モデルのご紹介。

『こいつは格好良いぜ!』 と絶賛していたのに何故か売れないこのCB400SBのスペシャルエディション。 
HONDA CB400シリーズと言えば全国的にもダントツで販売台数を伸ばした人気機種で、事実的な性能面は我々ディーラーの立場から見てもかなりの完成度。 普通自動二輪における限られた排気量(~400㏄)の中で大型自動二輪クラスに匹敵するトータルバランスはHONDAがいかにこのCBに力を注いでいたかが伝わってきます。

製造1年間&限定500台のみ製造されたこのスペシャルエディション仕様は特別製の赤いフレームにブラックエンジンを搭載。さらに赤と白を反転させた逆パターンのカラーリングに立体エンブレム、ゴールドホイール&NISSIN製4PODゴールドキャリパーをダブルで採用し、数多くあるスペシャルエディションの中でもフレームまで塗装されたこだわり様はこの年式のみで、個人的には数少ない希少色が格好良い!と思っていたのですが、意外に人気が出ず頭を傾げております(汗)

性能面に関しては今更語らずともと言ってもなので簡単におさらい。 既に現行型ではCB400SF/SBシリーズにしか存在しない直列4気筒エンジン。この400㏄の4気筒エンジンのトルク特性をバルブ数の切替で変化させ、低回転域では2バルブで力強く、高回転域では4気筒の醍醐味とも言える痛快な吹け上りを4バルブとすることで両立。 これをHONDA独自のシステム特許VTECと名付け取り入れております。VTEC機構に関してもHYPER VTEC、HYPER VTEC-SPEC2、HYPER VTEC-SPEC3、そして現在のHYPER VTEC-SPEC-REVOへと進化して参りました。

この車両のタコメーター 6300rpm付近から内側の白線が二重で引かれているのが確認できるかと思います。SPEC-3では1~5速は6,300rpm、6速は6,750rpmでバルブ数が切り替わるようになっておりましたが、VTEC-REVOではスロットル開度の検知機能が追加されスロットル開度が少ない場合には6,300rpmを超えても6,750回転までは2バルブとしトルクを稼ぐように設定。逆に加速時等のアクセル開度が大きい場合は瞬時に4バルブへと切り替える作動としました。高回転となってパワーが乗ってきたところで2→4バルブで痛快な吹け上りと加速、そしてテンションの上がるレーシーな排気音が楽しめます。

特にこちらの車両は希少なHONDA純正カスタムマフラーである 無限MUGEN のサイレンサーを装着しております。 この美しい溶接面と良質な素材、さらに排気部分の独特なカールエンド。これによってさらに本領を発揮する仕様となっていましてメチャメチャ格好良い。どうでしょう? 欲しくなってきましたでしょうか? そうなんです。 欲しくさせる為にBLOG書いているんです。

車 名 :HONDA CB400 SUPER BOL D’ OR HYPER VTEC REVO SPECIAL EDITION 500台限定生産モデル
年 式 :2011       走行距離 :27,131km
車検残数:車検新規    販売価格 :498,000円(税抜)

本来、中型となると経済性であったりオールマイティーさを求められるので大型自動二輪の様に完全趣味嗜好仕様とは違い、飛びぬけた個性というのが表現し難いのが現状です。しかし、CBに関しては400㏄だからこそ全域を性能でカバーするという本気の作り込みでVTECを煮詰め(ちなみにVTECはCB400以外、750や1300シリーズには非搭載です)、各部分の妥協無き品質が求められる要件+αの部分で『性能美』として個性に昇華しております。 軽量で日本人に丁度良いサイズのボディ、VTECと共にパワーバンドに入れて加速したときの愉しさは『CB400SF/SB』にしかない醍醐味の1つです。

是非、この熱いカラーの良さを感じ取って頂き、ご検討頂ければと思います。
(ちなみにですが他のCB400SF/SBも泉バイパス店に複数展示致しております。)

泉バイパス店  菅野

ハヤサカサイクル 泉バイパス店

国内4メーカーは勿論、ベネリ、サーロン、輸入モデル、レンタルバイクまで正規取扱いが可能。常時200台以上、東北最大級のラインナップの中からお客様に似合ったバイクをご提案致します。メカニックはメーカー最高位資格が多数在籍しワンランク上のアフターサービスやカスタマイズも充実。ツーリング・イベント等のバイクライフまでトータルサポートいたします。

  • 住所:仙台市泉区松森字後田81-1
  • TEL:022-374-7856
  • FAX:022-374-7857
  • 営業時間:10:00~19:30
  • 定休日:毎週火曜日 (祝日の場合は翌日休み)