DragStarClassic400でダンディズム

重要なお知らせ | ハヤサカサイクル各店の営業日時が変更になります。

DragStarClassic400でダンディズム

かつて私がバイクに興味を持ったのが20年前、それはアメリカンバイクが全盛期の時代でした。
国産車ではスティード(VSE、VLX、VLS)にはじまり、シャドウ(スラッシャー)、バルカン(クラシック、ドリフター)、イントルーダー、ドラッグスター(クラシック)、デスペラード(ワインダー、X)、ブルバード、Vツインマグナ、エリミネーター250V、ビラーゴ250(400)等、中型クラスでも多くのラインナップがあって賑わいをみせておりました。

それこそ

男ならデカいバイク乗ってイカつくいこうぜ!

という時代で、ターミネーター2でアーノルド氏が乗っているハーレー(ファットボーイ)に憧れたもんです。 男なら強い肉体が必要だとグラップラー刃牙をバイブルに日々 筋トレに励み、革ジャンにシルバーアクセサリーをジャラジャラと付けてサングラスかけていたもんです。そう、まさにそんな学生時代だったのが私、菅野であるのは言うまでもありません。

さて、話は戻りまして、ここ最近そんな欲求を満たしてくれるであろう素晴らしいバイクが入荷致しました。その名も『DragStarClassic(ドラッグスタークラシック)』  まず名前の響きが熱いじゃありませんか。ドラッグマシンを彷彿とさせるロー&ロングの車格。 明らかに400㏄という排気量の『丁度良いサイズ』を無視した巨大なボディ。煌びやかに着飾ったメッキパーツのオンパレードはまさにマッチョな男がアクセサリーで着飾ったかの様な力強い印象にマッチ。つまりマッチ・マッチョです(謎)

このドラッグスターシリーズは知る人ぞ知るアメリカンバイクの火付け役で、多くのラインアップの中でもとりわけ人気があったモデルです。大きな特徴としてはヤマハこだわりの空冷V型二気筒エンジンを搭載し、当時では珍しかったシャフトドライブの採用。さらにクラシックでは前後スチールフェンダーを国産中型クラスで唯一採用し、圧倒的な質感と空冷の乗り味、さらに機能性を兼ね備えた存在でした。

その後、アメリカンブームは下火となり全てのアメリカンバイクが排ガス規制と共に廃盤となってしまいました。しかし、ここ最近、爆発的人気で入荷1年待ち以上というレブルシリーズによって、『アメリカン』というカテゴリーに再び火が燈ろうとしているのでした。スティードに続き火を点けるのはホンダ、そしてその勢いでドラッグスター含むアメリカンバイクの価値が再確認されております。

この度、ご紹介致しますのは、生産当時 まだ排ガス規制が今ほど厳しくなかった時代の最終型。
つまりは・・・

キャブレーター仕様!

性能は勿論、電子制御のフューエルインジェクションが断然上。 ですが、バイクという乗り物が誕生しインジェクションに変わるまで、ずっと愛されてきたキャブレーターというアイテムだからこその『排気音』『乗り味』といった性能ではない機械的アナログさは、特にこういったジャンルにはピッタリとハマる仕様ではないかなと思います。

そんな機構を持つドラッグスタークラシック400が入荷しました。後期型だからこそのライザーやトップブリッジ、フォークカバーのフルメッキ加工、イモビライザーキー、燃料表記のアナログ&デジタル ハイブリッドメーター、ステップボード&シーソーペダル等の豪華仕様。それもフルノーマル未転倒車両という奇跡的なコンディションです。 実は私が販売したお客様から買取させて頂いたのですが、大切に扱っていただき感謝です。 綺麗でしたので洗車をせずにそのまま展示でOKレベルでした。いやぁ 綺麗なバイクは見てて非常に気持ちが良いもんです。

DRAG STAR CLASSIC 400
年式:2004
走行距離:12,220km
車検:新規取得2年
販売価格:598,000円(税込)
参考乗出:658,000円(税込)

ということで既にお見積り ご検討中の方も複数いらっしゃいますが、拍車をかけるべく更新してみました。
どうぞお早めにご検討願います。本当になかなか入らないので早い者勝ちです。
展示は泉バイパス店。 ハヤサカサイクル他店でも販売可能です。

ハヤサカサイクル 泉バイパス店

国内4メーカーは勿論、ベネリ、サーロン、輸入モデル、レンタルバイクまで正規取扱いが可能。常時200台以上、東北最大級のラインナップの中からお客様に似合ったバイクをご提案致します。メカニックはメーカー最高位資格が多数在籍しワンランク上のアフターサービスやカスタマイズも充実。ツーリング・イベント等のバイクライフまでトータルサポートいたします。

  • 住所:仙台市泉区松森字後田81-1
  • TEL:022-374-7856
  • FAX:022-374-7857
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:火曜日・第3水曜日

総合管理部 菅野