SUZUKI GSX250R カスタム提案

重要なお知らせ | 新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大に伴う当社の対応について

SUZUKI GSX250R カスタム提案

泉バイパス店 菅野です。 過去、1度はご紹介しているのですが改めて当社でカスタマイズしたGSX250Rをご紹介させて頂ければと思います。当社で行っているカスタム販売車は私達スタッフの中で 『カスタム人口を増やしたい』という想いから始まっております。 と言いますのも、カスタムをすることでマシン本来の愉しさを引き出せることが大きな要因です。

そんな中、完成した車両がコレです。 どうです・・・ナウいでしょう!? まず注目すべきはホイール。通常ブラックカラーですが当社にてメタリックレッド仕様にしました。 

ここ最近、スズキではレッドカラーのホイールを積極的に取り入れておりますがGSX250Rでは存在しません。真っ黒も良いけどホイールカラーを変えることで『チョイ悪』を演出。ちなみにアンダーカウルの赤い 『SUZUKI』 のデカールはカスタム担当者(井上)の熱い要望でホイールの色味に統一感を持たせました。

GSX250R、V-strom250シリーズに搭載されたエンジンは水冷・SOHC・4サイクル・並列2気筒エンジン(248㏄) このエンジンの特性として非常にタフでトルクフル。ローラーロッカーアームを採用することで高回転までスムーズに吹け上り、不快な振動も感じない優秀なエンジンです。単純に言えば 回転数を必要としない粘りや力強さがある・・・『パワー感が抜群に楽しいエンジン』と言えます。

ですが、個人的な見解で言えば、GSX250Rは低回転トルク型の為、YZF-R25やNINJA250、CBR250RRといった高回転パワー型のライバル車にあるレスポンスがもう少し欲しいところ。これは厳しい排ガス規制が原因でもあるので、抜けの良い社外マフラーに交換することで性能を引き出せます。スズキと言えばヨシムラ! 選択したのはR-77Sのサイクロン(チタン焼き&カーボンエンド)、デザイン・性能共に相性は抜群です。このクオリティ・・・チタン、ステンレス、カーボン、そして職人技の溶接、ポリッシュ、チタンの焼き具合、随所を見ても非常に美しい仕上がりでヨダレもの・・・良い仕事してます!

マフラーを変える醍醐味の1つとして純正サイレンサーとは違った 『迫力ある排気音』 が1つに挙げられるのではないでしょうか? ロングストローク・トルク型エンジンとヨシムラ 最上位クラスのサイレンサーから吐き出される排気音は耳障りな音質では無く、皆が求めるあの重低音です! 我々も初めて装着したときに 『想像以上に良い音だね!』とスタッフ間で話し合ったのを覚えています。同様のサイレンサーであっても、その音質を決めるのはエンジンです。この迫力ある排気音はGSX250Rに搭載されたエンジンの長所の1つとも言えます。 

サイレンサーの交換でレスポンスが上がり、ピークパワーを生み出す8000回転まで気持ち良く吹け上ります。高回転型エンジンを社外サイレンサーに交換した場合、低速域のトルク不足を感じてしまう場合もあると思いますが、トルク型のGSX250Rの場合、そういったデメリットを感じること無く全域のレスポンスとパワー向上を体感出来ます。個人的には 絶対交換した方が良い! というレベル。

リアはフェンダーレスにして跳ね上がったテールを際立たせスポーティーさを演出しております。 リフレクターもスリムタイプですので保安基準に適合しながらもスタイリッシュ。元々テール形状が格好良いので、より強調されてスポーティーになります。

リアビューはこんな感じの美しいシルエットになっております。 

ということで長くなりましたが、より個性と走りを強化したGSX250R、是非、ご検討いただければと思います。基本的にエンジンなどは純正のままですのでカスタムに伴う故障などの不安要素はございません。新車ですのでメーカー2年保証に加え、自社にて追加1年保証の3年保証が自動付帯します。 また、取り外した純正パーツはお渡し致します。 

車両本体価格:488,000円(税抜)+ カスタム総額(パーツ&工賃):233,000円(税抜) = 合計:721,500円(税抜)

1台限り 578,000円(税抜)で販売中です。

どうぞご検討ください。

泉バイパス店

国内モデル~輸入モデルまで東北最大級のラインナップ。各メーカー正規代理店ならではの安心・安全をご提供いたします。

  • 住所:仙台市泉区松森字後田81-1
  • TEL:022-374-7856
  • FAX:022-374-7857
  • 営業時間:10:00~19:30
  • 定休日:毎週火曜日 (祝日の場合は翌日休み)