電動(バイク)の凄さを痛感!

重要なお知らせ | 新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大に伴う当社の対応について

電動(バイク)の凄さを痛感!

ここ最近、『電動バイク』が少しずつ盛り上がりを見せていますね。
と言いますのも東京都での2050年 カーボンニュートラル化に向けて2030年を目標に掲げているとのことで、そういった情勢からも電動化に関してはクルマもバイクも注目せざる得ない状況となっているからだと思います。

バイクディーラーの我々としても、『バイクはどうなってしまうのか?』等、色々考えさせられるものです。 基本的にカーボンニュートラルに関しては世界各国で取組みがなされていますので、これが加速していきますとバイクメーカーとしても、徐々にそちらにシフトしていく傾向になるかと思います。 急に『うちは明日から電動化するよ!』というのは難しいでしょうから、必然かと思われます。

さてさて、そんな中で気になるのが 実際電動ってどんなものなのよ? というところ。
まずは百聞より一見ということコチラ動画をご覧ください。

ということで、電動はここまで進化しました。 
電動のメリットは燃焼機関が無いからこそ出せる・・・

一気にフルパワー走行が可能!

馬力がどうだとかそういう問題じゃなくてアクセルを開ければ一気に持ち得るパワーを解放します。 通常のバイクであればアクセルを戻してギアチェンジをして、再度エンジンの回転数を高めていたものが右手を捻ればいつでもMAX! これは中々痛快です。

注意して頂きたいのは、電動故にバッテリー駆動ですので搭載されるバッテリー含む電動システムの品質は凄く重要になります。動画で走るサーロンはパナソニック社18650リチウムイオンバッテリーに加えモーター、コントローラを高次元で組み合わせております。また、その品質を日本で扱うに当たり適合しているからこそのものです。

電動だからこその軽さや出力特性を武器に『新しい愉しみ方』を見つけるもの非常に愉しいですよ♪

THE SALE 更新記事一覧