【Youtube更新】電動モトクロッサー SURーRON サーロンの新たなるスタイル!( 事業者様募集!)

【Youtube更新】電動モトクロッサー SURーRON サーロンの新たなるスタイル!( 事業者様募集!)

本ページの最終更新は2023-01-04です。情報が古い可能性がありますのでご注意ください。
現在の在庫状況や、記事についてはこちらからお問い合わせください

ハヤサカサイクルから最新情報をどこよりも先駆けて皆様へ楽しい情報をプレゼント!

ハヤサカサイクルでは創業以来、自転車から大型バイク、HARLEY-DAVIDSONやKTMといった海外ブランドまでを正規でお取扱い。二輪車を通して愉しみ方やライフスタイルを提供することを目的に活動して参りました。2022年、皆様からのご愛顧を賜り、創業80周年を迎えました。改めて深く感謝申し上げます。

そんな中ではございますが本日ご紹介するのは、正規代理店として弊社でお取扱いをしております電動モトクロッサー「Sur-ron ( サーロン)」でございます。カーボンニュートラルの流れもあり、今や世界的にも注目されるEV事業。これは四輪に限ったことでは無く、二輪も同じ流れを組んで進化しております。二輪車おけるEV事業は、EVでしか成し得ない特性を生かした乗り味を武器に、様々なバイクが開発・製造されています。

 ご紹介するサーロン は、欧米、欧州では大人気モデルで、日本国内でも近年バイク好き芸能人や格闘家が購入しYoutube等でその性能を絶賛するなど、電動バイクの中でも非常に完成度が高く、バイクの愉しさを知る方にこそ評価が高いバイクになります。 その構造は自転車における軽量さを持ちながらも強力な電動モーターを心臓部に兼ね備えたバイクで、自転車ともガソリン車とも違った独特な乗り味と燃料を必要とせずシンプルな構造故の耐久性やメンテナンスフリー、さらにはオートマチックという初心者でも気軽に扱うことが出来る気軽さがあります。そんなサーロンをベースとし、冬季でも楽しめるようにトランスフォームした姿をこの度 ご紹介致します!

国内でも先駆けた公開となりますのでご期待ください!

見るにもメカニカルな外観を持ち、まるで戦車のキャタピラーのような商品「Track N Go」クローラーは、一般的なホイール&タイヤの代わりに装着され雪面をものともせず車体を前進させます。バイク特有の機能を損なうことなく走行することが出来、純白の世界をバイクで走るかのような未体験の愉しさを提供することが出来ます! 

取付も比較的容易ですのでオールシーズン愉しむことが出来るというわけです。こちらの「Track N Go」に関しては今後、お客様へのご提供ではなくスキー場様などのレジャー施設で活動・レンタルなどを行う事業様へご提供予定となっております。グリーンシーズンといわれる春から秋にかけてはスタンダードなサーロンで楽しんでいただき、ホワイトシーズンである冬は、サーロンもスノーバイクとして変化してオールシーズンの大自然を満喫できる世界でもほとんどないアクティビティ・レジャーになります! 

ご興味がある事業者様を募集しております。
是非、お問い合わせ頂ければと思います。

※販売可能なモデルも御座いますので合わせてお問い合わせください。

Light Bee X
何となく電動バイクって『走らない』といったイメージがあったかもしれませんが、ご覧の様に非常に美しくスパルタンな造形美で走りに関してもアグレッシブさが魅力です。 Light Bee X の凄さはバッテリー含め全てのパーツ構成で『走りのバランスが取れている』ことです。実は走行性能を意識した場合、中心にあるバッテリー重量や各部のセッティング、出力特性(トルク不足)等をガソリン車なみにセッティング出来ているモデルは電動バイクメーカーの中でも多くは在りません。その中でも質の高さからプロライダーからも認められ独走状態なのがサーロンだと言えるでしょう。

基本的な構造に関しては軽量であることから自転車用のハイスペックモデルを主体に改良を加えたものが装着され、フレームはスーパースポーツさながらのバッテリーを覆うかたちで形成され『 #6061アルミ合金+6,000tプレス鍛造 』 という非常に高品質で高強度、ハイスペックなメインフレームを採用しております。

リチウムイオンバッテリーは、安定と信頼のパナソニック製。高性能なコントローラーで緻密でキメ細かい電子制御でトルク特性を調整しており、約100km(20km/h以下の場合)の走行が可能。 モーターは専用独自開発のブラシレス永久磁石モーター(空冷)で1KW~5KW(1.36~6.8馬力)を生み出します。 58kgという50㏄のバイク(例. ヤマハ JOG 79kg)よりも軽量な車体に6.8馬力(トルク250N.m)という出力、これが瞬間的に立ち上がることを想像すれば、そのエレクトリックパワーを体感するには容易だと思います。※最高速度はリミッターカット(簡単)で75km/hとなります。

電動の良さと言えば、まずはガソリン燃料が不要と言うことでの環境への配慮『エコ』であるということ。さらにバイク特有の振動や排気音・メカニカルノイズがほぼ無く、それこそLight Bee L1eの様なオフロードモデルで林道走行を行えば、電動ならではの無音に近い静かさの中、大自然を全身で感じて思う存分 走りを楽しむことが出来ます。走行性能として見た場合では軽量なボディ故にコントロールし易く、電動特有の瞬発力が極めて高い悪路走破性能を誇ります。 2サイクルや4サイクルといった内燃機関・吸排気そのものが無いので・・・

アクセルを捻れば最大出力を一瞬で発揮!

・・・これが大きな違いです。

こちらの Light Bee X は競技用で保安部品の有無とサスペンション仕様が異なります。※公道走行可は同出力 Light Bee L1e

自転車の軽量さに電動のパワーソース、さらにバイクで培ったメインフレームをミックスさせた次世代のバイク。カーボンニュートラルになるからとオススメしているわけではなく単純に『新しく、そして愉しい。』これに尽きます。移動手段用としては充電が伴いますので長距離での移動はやや難しいモデルではありますが、趣味としては1つのカテゴリーで最高のパフォーマンスを発揮しますので是非、ご体感して頂きたい次第です。

ハヤサカサイクルでは多くの海外ブランドの中でも自社で認めた安心・安全の品質、そしてご購入後に当社でアフターフォローがとれるメーカー・モデルを主体に取扱い。 刺激のあるバイクライフをサポートいたします。今後も魅力のある商品を展開して参りますのでご期待ください。Spice of Life

ハヤサカサイクル 泉バイパス店

国内4メーカーは勿論、ベネリ、サーロン、輸入モデル、レンタルバイクまで正規取扱いが可能。常時200台以上、東北最大級のラインナップの中からお客様に似合ったバイクをご提案致します。メカニックはメーカー最高位資格が多数在籍しワンランク上のアフターサービスやカスタマイズも充実。ツーリング・イベント等のバイクライフまでトータルサポートいたします。

  • 住所:仙台市泉区松森字後田81-1
  • TEL:022-374-7856
  • FAX:022-374-7857
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:火曜日・第3水曜日

泉バイパスANNEX

  • 住所:仙台市泉区松森字後田85-1
  • TEL:022-375-8481
  • FAX:022-375-8482
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:火曜日・第3水曜日

上杉本店

自転車とバイクのコミュニティステーション

  • 住所:仙台市青葉区上杉4-4-1
  • TEL:022-222-8969
  • FAX:022-222-8967
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:火曜日・第3水曜日

八幡町店

遊び心満点のスタッフが皆様のCYCLE LIFEをフルサポート!

  • 住所:仙台市青葉区八幡4-5-17
  • TEL:022-301-7123
  • FAX:022-301-7124
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:火曜日・第3水曜日

大手町店

仙台城下で仙台市民をサポート!

  • 住所:仙台市青葉区大手町9-1
  • TEL:022-261-0666
  • FAX:022-261-0663
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:火曜日・第3水曜日

旭ヶ丘店

学生さんからシニアまで、地域密着をモットーに皆様の二輪ライフをサポートいたします。

  • 住所:仙台市青葉区旭ヶ丘 1-3-1
  • TEL:022-276-3050
  • FAX:022-276-3353
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:火曜日・水曜日