新型PCX 2021モデル は2020モデルとここが違います!

重要なお知らせ | 新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大に伴う当社の対応について

新型PCX 2021モデル は2020モデルとここが違います!

みなさんこんにちは!

今回は、先日発売となった2021年モデルのPCX125の「ここが変わった!」ポイントをいくつかご紹介させていただきたいと思います!

↑左が新型(マットディムグレーメタリック)、右が旧型(キャンディラスターレッド)となっております!

パッと見では違いがわかり難いかもしれませんが、結構変わっております!

メットインスペース

まずはメットインスペース!

旧モデルでは28Lこれでも結構大きめでしたが・・・・

↑新モデルでは更に容量アップしてなんと30Lに!

より多くの荷物を収納できるようになりました!

シート

また、シートの中だけでなく外側も変わっております!

↑こちらが旧モデルのシート!

タンデムも余裕な広々シートですね(・∀・)

↑こちらが新型のシートです!

上質感を引き立てるツートンカラーを採用し、すべりにくい座面となっております!

素材の違いは写真だとわかりづらいですが、実際に触ってみると一目瞭然です!

ブレーキ

さらに、フロントブレーキにはABS(アンチロック・ブレーキ・システム)を標準装備!

新モデルでは後輪にもディスクブレーキが採用されています!

エンジントルクを最適化し、後輪スリップを抑制するHonda セレクタブル トルク コントロールも採用されておりますので制動時の安心感がグっと高まっていますね♪

まとめ

・・・と、いうわけで新型PCX125の魅力的な変更点をいくつかご紹介いたしましたがいかがでしたでしょうか??

現在ハヤサカサイクルでは新型PCX125のフリー在庫を数台所有しておりますので早めのご納車も可能でございます!!

さらに、1/31までは決算大バーゲンを開催中でございますので、

店頭在庫の車両をご成約の場合、5,000円キャッシュバックか、修理や用品購入で使えるハヤサカサイクル公式アプリのアプリクーポン8,000円分(原付2種の場合)をプレゼント致しますのでとてもお得に買えるチャンスです!!

というか、1/31って・・・明日ですね!

明日で決算大バーゲンが終わってしまいます!ヽ(;´Д`)ノ

・・・と、いうわけで、購入をご検討中の方はお早めに・・・!

泉バイパスANNEX店では旧型・新型とも現車を展示しておりますので違いを確かめたい!という方は是非是非店頭にて見て・触ってみてくださいね(*´∀`*)

みなさまのご来店、心よりお待ちしております!

泉バイパスANNEX店・フジモリ

泉バイパスANNEX

東北最大級の原付バイク展示台数&豊富なラインナップの自転車

  • 住所:仙台市泉区松森字後田85-1
  • TEL:022-375-8481
  • FAX:022-375-8482
  • 営業時間:10:00~19:30
  • 定休日:火曜日(祝日の場合翌日休み)