喜多方ラーメンが最高に美味しく感じた夏日の会津とかじり損ねたネギ

重要なお知らせ | 新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大に伴う当社の対応について

喜多方ラーメンが最高に美味しく感じた夏日の会津とかじり損ねたネギ

CHD山形の石垣です。

梅雨入り前のビューティフルホリデイに、会津方面へツーリングに行ってまいりました。

ベテランライダーのO様、山形店のヤングマン川村と私の3台。

燃料満タンで出発です。

この日は喜多方でラーメンを食し、大内宿へ行き、時間に余裕があれば塔のへつりまで行っちゃおうという予定です。

とは言えせっかくのいい天気なので、のんびり飯豊町の白川ダム湖で休憩。

4月中旬~5月中旬頃の満水時に出現する「水没林」が名物の観光スポットなのだそうです。

この日は天気が良く、向こうの飯豊山もよく見えます。

このあと約2時間、「花山薫の握り拳みたいな石がゴロゴロ転がっている轍が続く獣道」と、

落ちたら終わりの「断崖クランク」が続く道を、1速で走り抜けました。

道を、間違えたのです。

重量400キロ級のツアラーでオフロードを走る日が来るとは思わなんだ。

左手へろへろ、汗びしゃびしゃでクタクタになりつつ、喜多方の「らーめん一平」さんで栄養補給。

久しぶりの喜多方ラーメン、美味しゅうございました。

腹を満たして大内宿へ到着も、商店はほぼ閉店状態。

時間の関係で、これにて帰宅となりました。

オフロード走行会のタイムロスがひびきましたね。

次回は名物のねぎ蕎麦を食い、塔のへつりにも行ってみたいと思います。

2019年7月 大内宿にて

新型コロナウィルスへの警戒が徐々に緩和されてきたところではありますが、東京では再び感染者数が増加し、東北 宮城県でも新たに感染が確認されております。

皆様、気を緩めず、うがい・手洗い・マスク着用等で、予防を心がけてまいりましょう。

楽しいツーリングは健康な身体があってこそ。

そして楽しいハーレーライフはCHD山形から!

7月も各種キャンペーン開催中です!

お気軽にご相談ください!